デジタルサイネージジャパン2009-会場探訪-

 

さてやっと一息つけたのでブログの更新です。

午前中によんと社長は東京駅の近くにある丸善という本屋に行ってきました。

ここは一早くデジタルサイネージを取り入れたということで記事にもなっていましたので、一体どのようにしているのか見にいくことに。

参考記事はこちら▼

URL: http://japan.internet.com/wmnews/20090417/2.html

 

店内に入ると早速ありました。

ディスプレイの大きさは42インチくらいでしょうか?かなり大きく、そこには本の紹介用のCMが流されていました。うーむこれは効果がありそう・・・と、ここでディスプレイの下あたりに面白いものを発見。携帯電話をかざすとピッと反応してURLを表示し、そのURLのサイトに誘導するというものです。

 

このシステムもサイネージと合わせて使えば面白い効果が期待できそうです。

そして昼前になり、ここで社長は多忙なため帰社することに。

社長お疲れ様でした!

 

そしてよんは展示会場へ。

 

ほどなくして着いたのですが・・・会場が広い。そして人が多い。

PAGEのときもそうでしたが、それ以上です。

 

今回のデジタルサイネージジャパン2009はいくつかのイベントの中の一つということなので、この他にもいろいろな見所がありそうです。

そして残念ながら展示会場は中での撮影が禁止されているので中での撮影は断念。無念。

さて、時間もまだあるのでもう少し見て回りたいと思います。

とりあえず写真は雰囲気が伝わる程度に。

 

 

幕張メッセ

幕張メッセ会場前

受付

入口付近。ここで受付を済ませます。よんはすでにコンファレンスの際にバッヂを受け取っていたのでそのまま入場。

受付前サイネージ

受付前にもマルチディスプレイが・・・会場の案内図などを流しているようです。

入り口前サイネージ

会場へ入り口付近にもサイネージが。薄くてすごいきれいです。

会場内

会場内はこのような雰囲気です。すごい広い上に大規模。

この先は撮影不可なのでしっかり見てこようと思います。時間がまず足りないでしょうけど。

こちらの記事もオススメです

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)