ぬいぐるみ化計画進行中!

皆さんお疲れ様です。よんです。

皆さんはブランディングという言葉をご存知でしょうか?ブランディング、簡単に言うとイメージづくりになるでしょうか。消費者に精神的な構造を創り出すこと、ということにもなるのですが、例えば、商品CMなどでタレントを採用したり、最近では各県でマスコットキャラクターを使っているのもブランディングの一環ですね。覚えてもらいにくい、印象に残りにくいという県や会社、商品などもキャラクターやタレントの起用により、「あっこのキャラクターはあの県だな」、「このタレントはこの商品のCMに出てた!」というように印象付けられます。また、商品のイメージをさわやかにしたり、高級感あふれるものにしたり。

テレビのCMなどには様々なものがあり、どれもユニークな工夫がされていますが、このような戦略があるわけです。

さて、これも弊社のブランディングの一環と言ってもいいかもしれません。

ニシキプリントのカメくんが、ぬ い ぐ る み 化 ! 決定です!

ここ最近カメくんのイラストを制作していたのですが、ぬいぐるみにしてもいいんじゃない?という声が出てそのままトントン拍子で制作することに。

そもそも何故ニシキプリントのキャラクターはカメなのか。カメだからと言って仕事が遅いというわけではないですよ?

これには、「コツコツと仕事を確実にこなし、良い商品を創る」という思いが込められています。

童話の「うさぎとかめ」でも、かめの努力により最後にはうさぎに勝つという話がありますが、この話の教訓は、

「自信過剰で思い上がり油断をすると物事を逃してしまう。 また、能力が弱く、歩みが遅くとも、脇道に反れず、着実に真っ直ぐ進む事で、最終的に大きな成果を得ることができる。」

Wikipedia抜粋

つまりこういう思いが込められているわけですね。

さて、このぬいぐるみですが、目下制作中でして、先日3Dでの完成予想図が送られてきました。

最初にカメくんの前と横のイメージを送ったのですが、ほぼ忠実に3D化していますね。

ぬいぐるみ出来上がりイメージ

3D化

カメくん3D化01

ぬいぐるみ化3D02

さて今後も何か進展があればご紹介していきたいと思います。

それにしてもカメくんの初期イメージがまさかこれほどリアルなカメだったとは・・・(汗)

社員の中には知らなかったという事実が・・・私もなんですが。

カメくん初期イメージ

カメくんも時を経て進化してきたわけですね!

追記

ぬいぐるみの他に弊社社員によるフィギュア化計画も進行中です!社員の方の手作りによるものですが、出来上がりが楽しみです!現在色塗りに入ったとか・・・

こちらの記事もオススメです

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)