安芸の小京都 Part.2

寒くなってきましたが、みなさん風邪など引いていませんか?

インフルエンザも流行ってますので、くれぐれもお気をつけ下さい。

さてさて、今回も引き続き「安芸の小京都 竹原」を写真と共にご紹介します。

友人もはじめてこの町並みを散策するようで、

結構、喜んで付き合ってくれています。

古い町並みには、民家も残っています。

それがこちら↓

民家

そうそう!この写真を見てください。

この影、何だと思いますか?

レンズの影なんです(>_<)

はじめは、なにが写ったのかわからなくて、何度もシャッターを切っていました。

でも、カメラに付いているストロボを焚くと、写りこんでくることが判明!

何事も経験なのですね・・・orz

カメラを長くやっておられる方なら、こんなミスは起こさないと思いますが、

ぼくみたいな素人が写すと、こうなってしまうのです。(泣)

なぜこんなことが起きるかというと

今使っているレンズが比較的標準レンズより長いので、

カメラに付いているストロボだと、そのレンズの影が出てしまうのです。

次にストロボを焚いて撮影する時は、外付けのストロボを使うことにします。

(早く気づけって感じですね^_^;)

そんなこんなあって、古民家で撮影後、

竹原民族資料館へと向かいました。

e7abb9e58e9fe6b091e6978fe8b387e69699e9a4a8 資料館 館内 やっぱり影が・・・

入場料100円とめっちゃリーズナブル!

まぁそれなりなのですけどね(笑)

でも、竹原に住んでいる友人は、

知らないことがたくさんあったみたいで、柄にもなく感動しておりました。

たまには自分達の住んでいる町並みを散策してみると

新しい発見があるかもしれませんね!

そそくさと民族資料館を後にし

隅々まで見て周ることに。

なぜイノシシ?

ベストショット!

町並み

3枚目の町並みの写真に、友人が・・・・(笑)

何だかんだ言って、写真に写りたがるんです。この友人!

町並みを十分に散策した後は、海へ!

そう思い車を走らせたんですが、その日の天候は写真のとおり曇り空

一応撮ってはみたのですが、お見せ出来るほど綺麗にも撮れずお蔵入りに・・・orz

竹原でもう1つ有名?かな^_^;

美味しいお菓子屋さんをご紹介します。

竹原駅前、アイフル通り近くにある

洋菓子工房 フレシュールさんです。

ここのシュークリームとプリンは絶品ですよ!(僕はそう思う。)

何度かお土産にもらった事もあるのですが、

自分では買って食べたことがなく、買って食べることにしました。

さすがに1つだけってのもなんなので、大人買いでこんなにたくさん(笑)

洋菓子工房 フレシュールさん 美味い!

おいしく頂きました。(^^)v

さて、これで「安芸の小京都 竹原」終わりなのですが

いかがだったでしょうか?

まだまだ勉強不足なんですよね・・・。納得する写真、なかなか撮れません。

写真は何度も撮ってこそ、上達するものだと、会社の先輩から言われております。

そこで紅葉を撮りに、宮島へ出かけました。

次回「安芸の宮島」篇です。

みなさん、お楽しみに!

(楽しみにしてくれてる人、いんのかな・・・。ボソ)

こちらの記事もオススメです

安芸の小京都 Part.2” への2件のコメント

  1. そんなことないです、楽しみにしてますよ!
    あなたのお土産…じゃない、土産話をっ(汗

    次回は宮島…私も昔行ったことがありますが
    も☆じまんじゅうを鹿にやっていたら、凄い勢いで鹿にどつかれたトラウマが…><

    |ω-)b ご武運を! ←寒さ嫌いのコタツ虫

  2. 寒さ嫌いのコタツ虫さんへ

    コメント、ありがとうございます。
    読んでくれている方がいらっしゃると思うと
    とても励みになります。

    なかなか納得のいく写真を載せられないのが残念なのですが、
    これからもっと練習していこうと思っています。

    土産話、楽しみにお待ち下さい(笑)
    も☆じまんじゅうも日々進化していますので、
    その辺のお話も次回の宮島篇で!

    またお時間のあるとにでも、コメント頂ければと思います。

    コメントありがとうございました。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)