GWに中国で植林活動をしてきましたPart2

みなさんこんにちは!gulaです(^-^)/
今回は前回植林活動に参加した話しの続きを書いていこうと思います(時期は外してしまいましたが・・・)
前回日中友好と観光面について書くと言いましたので、宣言通りいきます!まずは日中友好から。

この沙漠緑化活動は毎年企画されているんですが、今回ほど日中友好に力を入れていたのは初めてだったようです。今までは中国の学生さんの参加人数は、二桁行くか行かないかだったのに、今回は78名も参加だったことから、その力の入れようが窺えます。

最初は「言葉が通じるかな」「何を聞かれたりするんだろう」と不安ばかりでしたが、実際話してみると食事や文化の違いなど、すんなり話題が出てきて、あっという間に仲良くなれました。学生さんのほとんどが日本語を話せたというのが大きいと思います。

逆に日本語をまったく話せないという学生さんとはあまりコミュニケーションが取れず、困りました。英語なら話せるということでしたが、こちらがあまり話せなくて、しかもきちんとした発音でないとまったく通じないんですね。この時は自分の勉強不足に恥ずかしくなりました。相手がサッカー好きな人だっただけに、話がすごい合いそうだったので残念です。

一緒に緑化活動をし、一緒に食事をし、日本・中国が入り交じって話し合う場もあり、お互いすごく仲良くなれたと思います。この時仲良くなれた学生とは、現在たまにメールをしています。知り合いにも何人かそういう人がいるようです。今回の日中友好は成功に終わったんじゃないかと思います。

e794bbe5838f-222e794bbe5838f-270e794bbe5838f-287

最後に観光について書いていきたいと思います。
今回観光した場所は「チンギスハン陵」「万里の長城」「鳥の巣」でした。
まずはチンギスハン陵から。

チンギスハン陵
ここではまず昼食を食べたのですが・・・いや~自分の口には合わない合わない(汗
独特の臭みがほぼ全料理にあって、スープと一部料理以外はほとんど食べられませんでした。

e794bbe5838f-336
e794bbe5838f-337

食事の後はいよいよ中に突入。ここは入った瞬間感動してしまいました。
一面に大量の石像(銅像?)が並んでおり、その異様な雰囲気にしばし立ち止まって眺めていました。多分ここが一番テンションの上がった観光場所です。

e794bbe5838f-346e794bbe5838f-353e794bbe5838f-356e794bbe5838f-358
e794bbe5838f-360
e794bbe5838f-364
e794bbe5838f-366e794bbe5838f-380e794bbe5838f-395

続いて万里の長城
ここには傾斜の緩い坂と激しい坂の2種類があり、どっちを上がっていこうか最初迷ったんですが、どうせ来たのなら両方登ってやる!と決意し、まずは緩い方から行くことにしました。

登り始めてすぐに「これでも緩い坂なんだ…」と思いました。しかも予想より長い坂道で、頂上にいくまで結構時間がかかり、多少息切れもしてしまいました。
そのせいで時間がなくなってしまい、両方の坂を登ることができなかったのが残念です。
ここではいくつかお土産を買ったのですが、その際、中国の文化である「値切る」に挑戦しました!
結果は150元と言われた物を、3つで300元に値切る事に成功。すごい楽しかったです!

e794bbe5838f-423e794bbe5838f-428e794bbe5838f-431e794bbe5838f-435e794bbe5838f-438e794bbe5838f-442

最後に、書くことはあまりないのですが、鳥の巣を。
鳥の巣とは、北京オリンピックのメインスタジアムとなった場所です。2年前までの緑化隊では天安門に行っていたらしいですが、去年から鳥の巣が観光コースになったようです。
外から見ただけで、ここでは何もしていないので写真だけご紹介。

e794bbe5838f-447e794bbe5838f-451

以上で終了です。色々ありましたが毎日が楽しい8日間でした。行く前は不安たっぷりだったので、ここまで楽しめたことに驚いています。
緑化隊で体験できたことを忘れず、これから生活していきたいと思います。

飛行機からの一枚
e794bbe5838f-488

こちらの記事もオススメです

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)