愛・信・恕

どうも、よっさんです。
9月は皆さん忙しかったようで、なかなかブログが更新されていませんね~。
私も保育園が終わる時間ギリギリまで仕事をしていたことが何度かあり、
お迎えがビリになった娘にブーイングを浴びること多々でした。。。

ところで、ニシキプリントには
「創始の精神」というものがあります。
印刷したものを各社員のネームプレート裏に携帯し、
毎週月曜日の朝礼で唱和しています。

********************************************************************
創始の精神「愛・信・恕」
「愛(あい)」: 人として相手も自分も愛(いつく)しみ
「信(しん)」: 人としてお互いがお互いを信じあい
「恕(じょ)」: 人として最高の行為である恕(ゆる)し合う気持ちを持つ
********************************************************************

これは、初代社長 宮崎忠が掲げたものです。
私は初代社長と一緒に仕事をする機会がありませんでしたが、
この言葉の深さに考えずにはいられません。

病院や福祉施設の中には同じものを理念として掲げているところがありますが、
「人間愛」を掲げている印刷会社が他にあるでしょうか。
非常に誇らしく思います。

と…
私自身この言葉にかなった日常を過ごしているのかと言えば、
残念ながらそうとは言えません。。。
自分を「愛しむ」のではなく「甘やかす」ことばかりだし、
常に相手に対して「愛しむ」気持ちを持っていたとは言えないし、
お互いに信頼関係を築くことができなかったこともあるし、
何があっても許す、どころかいつまでも根に持つこともあるし…

うわ、ここまで書くと結構ヘコんできた(涙)

良い印刷物、良いコンテンツを制作するのに
「愛」も「信」も「恕」も一見関係ないことかもしれません。
しかし、人としてより成長し、誠実に仕事をこなしていくことは
ニシキプリントの根幹であり、
これからも変わることなく大事にしていきます。

そして、まだまだ未熟者の私、
朝礼時の唱和で終わらせるのではなく
いつも「愛・信・恕」を胸に日々過ごしていきたいと思っています。

…ホントに??
いや、ホントですって!

こちらの記事もオススメです

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)