BOOKSCANの裏側が本当にすごい

写真素材 PIXTA

(c) cba写真素材 PIXTA

皆さんお疲れ様です。よんです。

最近なかなか記事が書けないよんです。先日カレンダー紹介のネタをよっさんに書いてもらいました。

ありがたやーm(_ _)mヘヘー

それはそうとタイトル通りですが、皆さんはBOOKSCANという会社をご存知でしょうか?

本を送ると断裁してスキャンしてPDFにしてくれるサービスを行っているのですが、この裏側というか、これまでの変遷が本当にすごいことになっているので興味のある方は以下の記事を見てみて下さい。

※他サイトの記事ですがちょっと感動したのでご紹介させていただきました。

本を送るとスキャンして電子書籍化してくれる「BOOKSCAN」の裏側を見せてもらいました

※この記事はGIGAZINEというサイトで紹介されています。

電子書籍に少しでも携わる者としてはおおーと言わざるをえないです。最初は10畳くらいの部屋で始めたサービスが約7カ月でここまでのものになっているとは・・・。本当にすごい。このスピードとバイタリティは見習いたいものですね。

こういう電子書籍化のサービスは出版社や著者からはあまりいいように思われないみたいですが、新しいサービスとしては、ほぼ完成していると言ってもいいかもしれませんね。

こちらの記事もオススメです

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)