芸術の秋リポート

こんにちはaiです。

今回は,芸術の秋リポート編をお伝えします。

高田泉さんの作品展『MESSAGE』へ行ってきました。

高田さんの作品は,インスタレーションと言って,
場所や空間全体を作品として体験させる表現方法です。

この作品展の大きな特徴は,ほとんどの作品に,さわれることです。
作品の世界に参加することができます。

それでは作品展の,ほんの一部をご紹介します。

日章旗

『MESSAGE』
前回の芸術の秋でご紹介したメインの作品です。
日章旗にいろんな人がメッセージを書いています。aiも参加しています。
私は,広島以外の人に向けたメッセージを書きました。
どの旗かは・・・高田さんに聞いてみて下さい。

パラソル

『VACATION IN OKINAWA』
遠目で見ると,パラソルとリゾートチェアがあって,なんだか楽しそうな雰囲気ですが,近づくと,そこはゴミだらけ。
沖縄に流れ着いたゴミを拾ってきたそうです。
ゴミには,中国語やハングル文字などが表記されています。
ゴミに世界を見ることができます。

ダンボール

『SWEET HOUSE Christmas Version』
ダンボールハウスです。中を覗くと…
何があるかはお楽しみです。
このSWEET HOUSEには意味深な(ちょっとHな)言葉が貼ってあるんです。
これを修学旅行中の男子中学生が剥がそうとした形跡もあるそうです。
そんなほんわかしたエピソードもある秘密のSWEET HOUSEです。

レシート

『言葉が足りない』
aiが一番好きな作品です。
この部屋にばら撒かているものは,レシートです。
高田さんの友人や知人から集めたレシートの海です。
吊り下げてあるレシートには,高田さんの詩や,短歌が書かれています。
このレシートの金額を全部足したら・・・と考えずにはいられません。
レシートを見てみると,コンビニが多いことがわかります。

これだけのレシートを見ると,自分自身の買い物について考えてしまいます。
「あれが欲しい」と頑張って手に入れた途端,興味がなくなってしまったことや,
安いからと調子に乗っていらないものまで買ったことなどです。
貧困で,その日食べるものに困る人が世界には多くいる一方で,
あまるほど物を買うという行為を,気軽にできる日本は,豊かです。
豊かだと,ありがたいことを麻痺して当たり前と感じてしまいます。
この部屋で「物やお金」について,改めて考えさせられました。

と,こんな感じでまだまだたくさんの作品があります。

気になる方は是非,旧日銀広島支店へ。

期間は11月28日(日)まで。
入場料は無料です。
ちなみに写真撮影もOKです。

こういった個人の作品展は,作家が会場にほぼいます。
作品について色々と質問できることも醍醐味の一つだと思います。
『MESSAGE』展へ行かれたら是非,高田さんとお話してみて下さい。
一見ヘラヘラしてますが,話すと深い人というのが良く解りますよ。

『MESSAGE』TAKATA IZUMI作品展
場 所 旧日本銀行広島支店 地下ギャラリー
期 間 2010年11月28日(日)まで
時 間 10:00~19:00
入場料 無料


こちらの記事もオススメです

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)