秋葉原in東京-PAGEの合間の珍道中-

皆さんお疲れ様です。よんです。

さて、だいぶ時間が空いてしまいましたが、先日PAGEに行った際に初日に秋葉原に行ったのでそのあたりのことを書きたいと思います(∀)

セミナーが終わってgulaと合流。PAGEの展示会も最終のセミナーが終わる5時頃には閉まってしまいますので、その日の私たちのお仕事も終わりました。いや、報告書というかブログの報告もあったりするのですが、まー息抜きも必要ですよね!

というわけでgulaと秋葉原に行って参りました!…男二人だからこそできる強行軍…いやいや社会見学ということで(∀)

秋葉原駅

秋葉原は池袋から山手線で電車で約20分ほど、来た道を戻っていく感じです。…やっぱり東京の駅はどこもややこしい。何度来てても迷いそうになることが多々…。

そういえば秋葉原はあの事件があって以来、歩行者天国はなくなってましたが、ちょうど一週間前ほどに解禁になったのだとか。時間帯があるみたいですけど、私達が行ったときにはもう終わっていました。

秋葉原の街

秋葉原はとにかく店が多い。特に電化製品とか電化製品とか電化製品とか。まー当たり前なんですけど…。これだけある店の中から目当ての欲しい物を探すのは至難の業です。安い商品は大通り沿いよりも、何本か奥に入った筋の店のほうが掘り出しものがあるので二人してそちらのほうに。秋葉原の店の特徴は安いものが店先に並べられていたりするんですよね。こういうのがなんだかワクワクするわけですよ。

すでに6時頃だったのでお互い目当ての物を探すべく別行動。私はマウスとか小物関係が欲しかったのでそのあたりを物色。gulaはルーターが欲しいとかで探しに行きました。うーむマウスもこれだけあると迷う。安いのはたくさんあるんですけど、ここに来たら何故かもっと安い上に面白いものがあるんじゃないかと探してしまいます。

その甲斐あって見つけました。

こういうのが欲しかったんです!見た目普通のマウスなんですけど、実はUSBケーブルを収納できる巻き取りタイプのマウスなのです。

↓こんな感じです。

マウス収納巻き取りタイプ

amazonでは上のお値段ですけど、私が買ったときはお値段798円。買いです(∀)

iPhoneのガジェット関連とかで何か面白いものないかなーと探していると3G、3GS対応の充電式ケースが398円で売られていたり、Apple充電ケーブルの先のOEM版とか。これは買い…なのか?欲しいような怪しいような。あんまり買い込むと荷物にもなるので見送りました。思わず衝動買いしてしまいそうなものがたくさんです。

最近ではインターネットで大抵のものが手に入ったりしますが、ここ秋葉原だとそういうところにあまり出回らないような物とか、売ってはいると思いますがまず見つけられないような、いわゆる訳あり商品とか、そういうものがわんさかあるので見て回ってるだけでも楽しいですね。人によると思いますが…。

さてそうこうしている内にgulaからメールが。

gula:「自炊の森発見しました!」

よん:「なんですと!?( ̄□ ̄;)」

そうです。自炊の森です。最近、電子書籍で様々なニュースがありますが、「自炊の森」とは店内に自分の書籍を持ちこんで断裁→スキャニング→データ作成→持ち帰り、というサービスを提供している店です。
※自分で本を断裁・スキャニングをして電子書籍化することを自炊と言います。

そういえばこの店は秋葉原にあったということをすっかり忘れて…いやいやいや!これが目当てで来たに決まっているじゃないですか!!(∀)

弊社も電子書籍サービスを今後考えていく身としては一度見ておきたかったのです。gulaグッジョブb

自炊の森01

自炊の森02

…それにしてもよく見つけたなー。夜ということもあってけっこう暗いのにこんな目立たないような場所にあるとは。

そして店内へ。

中には漫画本が棚にきれいに並べられていました。ですが、これらは断裁見本で置かれているのだとか。どうやらこの店で行っているのは現在「断裁」のみということらしいです。あとの工程はお客様の責任でやって下さいね、ということ。確かに著作権のこともありますから限りなくグレーな商売…ということでしょうか…。

店内の画像はないのですが、自炊の森のサイトはこちらへ。

あとはゲームセンターで二人してクレーンゲームに没頭したり、取れなくて騒いだり、結果散財したり。でっかいビルがまるごと大人の店でテンション上がったり。

そんなこんなで、さてお腹も減ってきたので何を食べようかと二人で思案。この辺でおいしい店があるのか分からなかったので、池袋戻って探そうかと駅に向かって歩いていたところ、なんとも美味しそうなお肉の写真が入った看板が…。二人して足を止める。若さゆえに。ここにしよう!

ステーキ&ペッパーライス

この日の晩御飯。ス テ ー キ 3 0 0 g !

キタ━━━━━━\(゚∀゚)/━━━━━━ !!!!!

ステーキ300g

いやもう秋葉原っぽくてなんとも。このボリューム。ちょっとこれはすごい。

すいません。東京に来てこんなものを食べてました。いやでもこれがなんと1人前1,000円という超お値打ちな価格。ステーキ300gですよ?普通なら2,980円とか、そんな値段が付きそうなのに…。

晩御飯のステーキ

おいしくいただきました(∀)b

…美味しいのになぜこんなに安いのかと思ってたら、なるほど納得。よくステーキって鉄板付きの皿で出てきますよね?あれを石焼き並みに熱した皿に具と分厚い肉を切ってのせるだけ。そしてお客さん自らひっくり返して焼いてもらう。ご飯やスープも大量に作っておいてよそうだけ。会計も券売機という徹底ぶり。そりゃ人件費かからんですね。安いわけです。それでも1,000円は安い。

ごちそうさまでした。

そして電車で池袋に戻ってホテルへ。いろんな意味で充実した1日だったような気がします。

これにて珍道中終了です。お疲れ様でしたm(_ _)m

こちらの記事もオススメです

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)