Cool Japan

こんにちはaiです。

 

最近「○○Japan」という言葉が流行っていると思いませんか?

侍ジャパン

なでしこジャパン

あやまんJapan

Cool Japan

 

どれも気になりますが,数ある○○ジャパンの中から今回は,

『Cool Japan』クールジャパン)に注目します。

海外から見た「かっこいい日本」のことを『Cool Japan』と呼ぶようです。

wikipediaでは,日本独自の文化が国際的に評価されている現象。
と説明しています。

Cool Japanとは?→コチラ

 

Coolと評される日本の文化

●ゲーム,アニメ,漫画などのサブカルチャー
●自動車,オートバイ,家電などの日本産の製品
●和食,武道,茶華道など独自の日本文化

 

YouTubeでも「Cool Japan」でたくさんの動画がヒットします。
和菓子,お弁当(デコ弁),東京ガールズコレクション,
神社,寺,おたく,買い物などです。

日本人が見てもかっこいいなと思える景色を集めた画像の動画がこちら

 

寿司のフィギュア(すごく本格的)動画がこちら

 

 

 

テレビでもクールジャパンに関する番組があります。
特にaiが好きな番組が「東京カワイイTV」

世界中の女の子の憧れである,東京発「カワイイ」ファッションや,
「カワイイ」カルチャーを紹介しています。
もはや「カワイイ」は世界の共通語になっていると感じます。

最近見たものでは,アメリカの女子の話がおもしろかったです。

アメリカでは東京の109などにあるようなギャル系のブランドがないそうで,
ギャルっぽく見える服を一生懸命探すのだそうです。
そして今NYでは「ゴスロリ」(ゴシックロリータ)ファッションが流行しているそうです。黒を基調とした姿はニューヨークの街によく似合います。
さらに,「カワイイ」好きなNYの女子がネットを通じて知り合い,オフ会のようなものをしていました。みんなロリータファッションでおめかしして,和食の店で盛り上がっていました。
日本のコスメや,あやしい日本語の洋服の店などがある,New World MallというショッピングセンターでNYの女子が買い物をする様子も流れていました。

土曜日の夜11時からNHKでやっていますので,
気になった人はチェックしてみて下さい。

NHK 土曜日 23:00-23:29
東京カワイイTV HP→コチラ

 

クールジャパン」は国をあげて推進されています。経済産業省でも「クールジャパン」を,海外進出促進として,さまざまなプロジェクトに取り組んでいるようです。

経済産業省 クールジャパン/クリエイティブ産業政策HP→コチラ
 

経済産業省のHPを見ていると「ツタグラ」というかわいいHPを発見。
経済産業省はこんな夢のある取り組みもしているのですね。

ツタグラとは?

ひとりひとりが日本のことを知り、考えていくための架け橋になることを目指したプロジェクト、

その名も、つたわるグラフィックス=「ツタグラ」。

データとビジョンを持つ専門家と、伝える力を持つデザイナーがコラボレーションをする。インフォグラフィックス※を使って未来をわかりやすく描き、より多くの人に伝え広めていく。やがて日本を変える原動力になる。そんな新しいメディアが、「ツタグラ」です。(「ツタグラ」のHPから一部抜粋)

※インフォグラフィックスとは・・・インフォメーションとグラフィックスをかけあわせた造語で,<見えにくい情報>を<わかりやすい形>にするグラフィックデザインのこと。

気になる人は「ツタグラ」のHPへ→コチラ

 

ちょっとクールジャパンから話が脱線しましたが,クールジャパンを検索したついでにツタグラを発見できたのはなんだかラッキー気分です。

 

日本で生まれ育った私たちにとっては,当たり前過ぎて見逃してしまっている事を,遠い国の人は羨望の眼差しで見ている現象。これがクールジャパンなのかなと思う今日この頃です。

ちなみに,私がクールだと思う日本の文化は「粋」です。

次回は「粋」についてちょっとお話したいと思います。

 

こちらの記事もオススメです

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)