バレンタインコンサート

皆さんこんにちは!gulaです(^^)

先日はバレンタインデーでしたね~この時期は各所でバレンタインイベントが大量発生しますよね。
今回gulaは、ピアニスト・平岡麻衣子さんによるバレンタインコンサートに参加してきたので、そのことについて書いていきます。

まずは平岡麻衣子さんのプロフィールを紹介します。

平岡麻衣子
1988年から3年間ミシガン大学でバソロミュー教授に指導を仰ぐ。
帰国後、広島音楽高校、大阪音楽大学を卒業。オーストリア・ウィーン市立音楽院に留学し、クロプフィッチュ教授の下で研鑚を積む。
その留学中に、不慮の事故で4ヶ月間意識不明の重体になる。
奇跡的に意識は回復したが、全身麻痺(主に右半身麻痺)が残る。
その後、努力を重ね、次第に左手が動くようになり、5本指を使って弾くようになる。現在、右手も少し動くようになり、両手での演奏にも挑戦している。
第2障害者国際ピアノフェスティバル(バンクーバー2009年)に出場。芸術賞を受賞。

今回gulaが参加したバレンタインコンサートは、五年前から開催されているもので、gulaの家族と平岡さんの家族とは昔からご縁があり、毎年声をかけて頂いてます。
いつも気持ちの入った演奏をされ、毎回感動しています(*T▽T*)
・平岡麻衣子さんの活動紹介サイト

↓大崎上島ピアノリレーコンサートでの平岡さんの演奏

プロフィールにあるように、平岡さんは事故で体が思うように動きません。
しかし、日々練習を積み重ねることにより、年々ピアノを弾く手がスムーズになっていて、このコンサートに行くたびにそれを実感しています。

平岡さんを見ていると、自分はこれほど頑張れているだろうかと思い反省するばかりです。
gulaも日々を一生懸命生きていこうと思います!
また演奏を聴きに行きたいです。素敵な時間をありがとうございました(^▽^)/

こちらの記事もオススメです

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)