iPhone 5がついに発表!発売は9月21日!!

gulaです!みなさんこんにちは!

ついにiPhone5が発表されましたね~!gulaはもう朝からテンションMAXでした(笑)
これほどBIGなネタをブログに書かずにいていいのだろうか・・・いやない!というわけで今回はiPhone5のスペック紹介をしていきます!
(^▽^)/


写真はAppleより引用 左から 5, 4s, 4

・サイズ

幅:58.6mm
高さ:123.8mmと
厚さ:7.6mm
重量:112g

幅は4sと変わりはないですが、高さが8.6mm大きくなりました。
また厚さが4sより18%薄く、重量が20%軽くなっています。
持ちやすさを変えずに、大きく軽くなっています。

・ディスプレイ

4インチ
Retinaディスプレイ
解像度:1136 x 640ピクセル、326ppi
アスペクト比16:9

フルHDのムービーがピッタリ収まる画面サイズ。
彩度は44%鮮やかになりました。

・CPU

A6チップ搭載:4sに比べ画像やデータの処理速度が約2倍に向上したとのこと。

・カメラ&ビデオ

8メガピクセル(3264 x 2448)
F値2.4
最大28Mピクセルのパノラマ撮影。
フロントカメラは1.2メガピクセル静止画
動画1080pで撮影可能
Facetime:720pで撮影可能

カメラで4sに比べて変わった点は、写真撮影が40%高速化(おそらく処理速度がUP)と手ぶれ補正強化でしょうか。暗所撮影も強化されていると一部では出ていますね。
ビデオは顔検出機能が追加されたのと手ぶれ補正の強化。大きく変わった点としてビデオ撮影中に写真を撮影できる所ですね。
それと、3つのマイクを使い音を効率かつ高音質に収録できるそうです。

・通信機能

LTEに対応
Wi-Fi:.11nで2.4GHz帯と5GHz帯のデュアルバンド対応。

LTEは今回の目玉の一つですよね。従来を大幅に上回る速さで大量の情報をやり取りすることができ、動画などを快適に見ることができるとしています。日本では「ソフトバンク」と「KDDI」が対応。
まだすぐさま全国で使えるわけではないが、今後拡大していくのは確実でしょう。拡大速度では差がでそうか?

・コネクタ

従来の80%小さい「Lightning」コネクタ採用
別売で、Lightning – 30ピンアダプタも用意されます。
あと、イヤホンジャックが下になりました。とてもかわいいネコのイヤホンジャックを使っていたgulaにとっては悲しいニュースです・・・。

・SIMカード

Nano-SIM:従来より小型になりました。Micro-SIMには対応していません。4sまでのSIMは使えないということに…。

・バッテリー

通話時間:3Gで最大8時間
インターネット利用:LTEで最大8時間、3Gで最大8時間、Wi-Fiで最大10時間
連続待受時間:最大225時間

4sに比べ3G、Wi-Fiともにバッテリー時間が延長。連続待ち受け時間は25時間の延長となっています。

こんなところでしょうか。
容量は16GB、32GB、64GBがあり、価格は16GBが199ドル 32GBが299ドル、64GBが399ドルからスタートです。
AppleのiPhone5ページへ

今回の発表ではAppleがいつもの驚きをくれることはなかったと思います。ほぼ事前に予想されていた通りでした。
どこが変わったの?と言われれば、
画面が大きくなった
軽く薄くなった
動作が速くなった
バッテリー時間が延長
カメラが速くなった
ネットが速くなった
つまり、「全般に機能がよくなった」ということですね。

日本では14日から予約開始で発売は21日とのこと。
gulaが予想していたよりかなり早い発売でとても嬉しいです♪
なるべく早いうちに予約してこようと思います☆^(o≧▽゚)o

↓実際にiPhone5を操作している動画です

こちらの記事もオススメです

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)