ホームページをリニューアルする際のポイント

皆さんお疲れ様です。よんです。

だんだんと涼しくなってきて本格的な秋到来ですね。秋は天高く馬肥ゆる秋。食欲の秋です。私も最近やばいです。食欲が。どうしましょう。

なぜ食欲の秋と言われるのか?寒い冬に備えて脂肪を蓄えないといけないからです。簡単なことですね。そんな食欲の秋ですが、それに逆らってダイエットしてみようと思います。無謀なことです。分かっていてもやらないとそろそろやばいので頑張ります。

 

さて、今日はそんなことはまったく関係ないのですが、以前から進めている弊社のホームページリニューアル。当初の予定よりも遅れている状況ですが、なんとか公開の目処が立ちそうです。おそらく今月の中旬から下旬頃にはお見せできるのではないかと思います。

 

皆さんはサイトを新規制作、またはリニューアルする際に一番重要なポイントって何だと思いますか?

それは「サイトの目的をはっきりさせる(決める)」ことです。

 

これが一番重要なことだと私は思っています。

サイトをリニューアルする際には様々な理由があります。アクセス数を増やしたい、お問い合わせを増やしたい、作りっぱなしになっていて更新が面倒だから簡単にしたい、受注に繋げたい、売り上げを伸ばしたいなどなど。

弊社のサイトで言えば、前回リニューアルしてからだいぶ時間も経っていて変わり映えしない。更新が少ない。サイトが分かりづらい。という理由が挙げられます。コンテンツはいろいろあるんですけど・・・。分かりづらいというのには少し理由があって、弊社は現在事業を広げています。メインは印刷会社なのですが、ホームページ制作、電子書籍、デジタルサイネージなどを取り扱うようになっていて、情報発信のお手伝いをしていくための会社に変わってきています。

ですので今のホームページでは十分に弊社が何をしている会社なのかが分かりにくいサイトでした。

 

今回のリニューアルで「サイトが分かりづらい」を改善して目的をはっきりしようと考えました。

その目的とは「ニシキプリントはこういう会社、ということをより分かってもらうためのサイト」を目指してリニューアルしました。

 

なんだ・・・と思われることなかれ。これが結構難しいのです。Webサイトを作ること自体は簡単です。デザインしてコーディングするだけ。それだけでWebサイトは作ることはできます。自慢ですが1日あれば作れます。すいません自慢じゃないです。世の中のWebデザイナーであれば大抵できることです。

そこに意味を持たせ、目的を持たせ、ターゲットユーザーを考え、導線を考え、ゴールに繋げるということを考えると難しくなります。

Webサイトを作る(リニューアルする)にはこのようなことを考えて作っています。

弊社のWebサイトは今回上記の目的を一番に考えてリニューアルしています。正直売れるホームページか?と問われれば、これはまだ分かりません。それは運用してみないと分からない部分です。

 

弊社がお客様に対して何ができるのか?を伝えるためのサイトです。一番の初歩ですが一番大事なことです。

もちろん現在のリニューアルが公開されれば完成・・・ではありません。ホームページは公開してからが始まりなので公開後も改善を行っていきます。

 

こちらの記事もオススメです

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)