スポーツの秋にちなんでマラソンでもいかがですか?

みなさんお疲れ様です。よんです。

秋も深まって参りました。…というよりもうすぐ冬ですね。先日まで暖かい日が続いていたと思っていたら急に寒くなってきました。急激に冷え込みますから余計寒く感じるんでしょうね。季節の変わり目です。みなさん風邪など引かないように気をつけましょう。

さて、今日はイラストアップデートの日です。

ひろしま国際平和マラソンのカメくんイラスト

そうです。秋といえばやっぱりスポーツの秋。先月は「秋といえば」というテーマで更新をしていましたが、それとはまったく関係ありません。単にイラストのテーマがかぶっただけです(キリっ)

今回は「ひろしま国際平和マラソン」をテーマにしてみました。11/3(日)ってもう明後日ですけど、コカ・コーラウエスト広島スタジアムで開催されるひろしま国際平和マラソンは今年で33回目になる秋の一大イベントです。参加者はなんと12,000人。公式サイトを見てもしっかりと定員になっており、参加を締め切っています。

実は私は参加したことがないのです。そんなやつが記事にするなという話ですね。でも大丈夫!以前gulaがこのマラソンに参加しています!(おまえじゃないのかよ)

ひろしま国際平和マラソンに参加してきました!

私もイベント自体は知っていたのですが、なかなか機会に恵まれずにですね(ごにょごにょ)むしろ気になっていたので今回テーマにしてみました。いつか参加してみたいと考えています。今年はすでに手遅れです。

詳しくはこちら→ ひろしま国際平和マラソン(公式サイト)

■ラフ

マラソンイラスト

マラソンイラスト2

 

■イラスト化

マラソンイラスト

マラソンイラスト2

■デザイン完成

ひろしま国際平和マラソンのカメくんイラスト

やっぱり目標を決めてゴールした時って感動しますよね。カメくんもすごい嬉しそうです。ちなみにこのデザイン…公式サイト見てイメージしたものなのでやっぱり似てるな…と思ったり。

みなさんは普段から体を動かしていますか?私は、このイベントに参加したことはないのですが、たまに暇があればジョギングをしています。と、いっても2~4kmほどを軽く走るぐらいなんですけど。そんな私のジョギングの際に心がけていることをちょっとだけご紹介。長距離を走るの苦手って人には参考なるかもしれません。バリバリ走ってる人には当たり前すぎることなので読み飛ばしてください。

・呼吸は2回吸って2回吐く

長距離走るには呼吸は非常に大事です。何で2回なのかというと個人的には「肺」に負担を与えないためだと思っています。1度に一気に吸って一気に吐くとその分負担が大きいので疲れやすくなります。2回に小分けすることで負担を軽減するということですね。「スッスッハッハッ」が基本です。

・姿勢は正しく、背筋を伸ばして胸を張る

これも基本ですね。姿勢が崩れているとその分いろいろな部分に負担がかかります。疲れても姿勢を正して走ったほうが全体的には楽です。たまに前かがみで背中を丸めて走ってる人がいますが、疲れやすくなるので背筋は伸ばすように意識してみましょう。

・疲れて歩く際にも姿勢は正しく、両手は腰に当てて歩く

どうしても疲れて歩くときってありますよね。私もそうです。その際にも姿勢は正して歩きましょう。それと腰に両手を当てて歩いてみて下さい。こんな感じ→<□>

これは気休めなんですけど、こうすることで肺が少し広がる気がするんです。その分、呼吸が整いやすくなりますよ。歩く際には呼吸は長く、深くを意識してみましょう。

 

と、こんなところです。私は走るときはいつも「肺」を意識しています。走るときに負担がかかっているのって肺だと思うんです。本当は心臓なんでしょうけど、肺のほうが意識しやすくて分かりやすいですよ。呼吸と言い換えてもいいかもしれません。これらを意識して走ったら以前より楽に走れるようになったのでご紹介しました。あくまで私の考えなのでしっかりした走りを覚えたい方は本とか買って実践したほうがいいと思います。

普段、運動されない方はたまには運動して汗をかきましょうね。

 

こちらの記事もオススメです

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)