aiのお引越し

こんにちはaiです。

恵方巻きを食べ終えたら今度はバレンタインです。
おいしいものを二度も食べられる良い季節となりました。

今年のバレンタインは,アベノミクス効果で高級志向になっているようです。
残念ながらaiの家にはアベノミクスはまだ来ないようで,
相変わらずつつましい生活を送っております。

しかし,今の私は悠長にバレンタインを楽しむ暇などありません。
実は今,引越し真っ只中なのです。

というわけで今回は引越しについての小話です。

【引越し業者へ一括見積】
まずはインターネットで一括見積をしました。
30秒くらいで最初の業者から電話が!
その後じゃんじゃん電話が鳴り,
その日のうちに3社が見積もりにやってきてくれました。

<一括見積のサイト>
引越し比較.com
引越し達人セレクト
ズバット引越し比較

0-70

【移転先の電気工事】
古い一軒家への移転です。
インターネットや,テレビアンテナの設置,
エアコンの穴を壁にあけるなど,
意外とやることがいっぱいあります。

【移転先の掃除】
引越し作業の中でこれが一番大変でした。
が,すごい兵器を発見しました!
実家にあったスチームクリーナーなんですが,
汚れが洗剤無しで落ちる優れものです。
そう。深夜テレビでやってるアレです。
テレビショッピングごっこをしながらも真面目に掃除しました。

掃除

【荷造り】
普段収納に全て収めているので気づきませんでしたが,
段ボールにつめると荷物の多さにびっくりです。
たぶん半分以上いらないものなんだろうな…。
《いつか使うかもととっておいたゴミ》
紙袋,きれいなお菓子箱,コンビニの割り箸,
プチプチ,試供品(化粧品)etc…

0-38

【ご近所への挨拶】
引越し先のご近所へ事前に挨拶に行きました。
手土産に,地域指定のゴミ袋を持参しました。
引越し挨拶の手土産を,インターネットでいろいろ調べたら,ゴミ袋・ラップ・洗剤・お菓子などが評判が良いようです。
口コミで多かったゴミ袋にしました。

ざっと引越しについて紹介してみました。
この忙しい時期になぜ引越し?なんて思うかもしれませんが,
実は1月2月は引越しの穴場で,他の時期より安いらしいです。
(3月からは学生などの引越しが多くなってきます)

0-01

今回マンションから古い一軒家への引越しでした。
オール電化住宅で,駅にも近い,気密性が高いので暖かい。
そんな便利なマンションから,
灯油でお湯が沸き,ガス調理器で,部屋のドアがガラス扉の築40年以上の一軒家へ移動です。
生活空間が一気に昭和へタイムスリップしました。

ところがこの雰囲気,嫌いではありません。
むしろなんだかいい感じなんです。

この家は古いですが,少しずつリフォームしたり増築したりと,ずいぶん人の手が掛かっています。
古いですが,きちんとしています。

天井のシミが人の顔に見えたり。
扉が重くてガタガタ言ったり。
壁に意味不明の釘があったり。
一つひとつが,この家の歴史であり,
真っ当に歩んできた証のなのだな。と思うと感慨深いです。

これからあと何年この家にお世話になるのかわかりませんが,別れの時がきたらきっと寂しくて涙するだろうと,
すでに感じているaiなのでした。

こちらの記事もオススメです

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)