いやし

癒やし

こんにちは、くわわです。
2月に入って私のいる部署はにわかに忙しくなって参りました。毎日仕事に追われて早送りで時間がすすんでいるような感覚です。一日の大半を職場のパソコンの前で過ごしています。

一月までは毎日定時で帰宅してのほほんと過ごしていたのが嘘のようです。
いえ、のほほんと仕事をしていたわけではありませんよ念のため。

帰宅してからも、最低限の睡眠時間を確保するために、まずどうしてもしなければいけないことを優先してこなさないといけないので、この季節は自分の時間というのがほとんどとれません。

こんな日々が弊社はあと一月以上続きます。

毎年のことなので慣れてはいるのですが、こういうときに必要なのは癒やしです。
癒やしのない生活は殺伐としてしまいます。

人によって癒やしというのはいろいろなものがありますよね。

今日は私の癒やし方をご紹介します。

1 飲みに行く

…ええ、これも立派な癒やしです。日常のストレスでささくれ立った心をこじゃれたバーなどの非日常的空間に身を置くことによって気分転換するのです。顔なじみになったお客さんやマスターと会話を楽しみ、仕事とは全く違う話題で盛り上がるのです。少しでも早く帰れる日は大抵これで癒されます。

2 猫の画像を見る

私は猫が好きなのですが、残念ながら猫アレルギーなのでさわることができません。なのでネット動画にアップされる猫の動画で癒されてます。
狭いところに無理矢理収まろうとしたり、かわいい顔で甘えてきたり(←これは絶対自分のかわいさをわかってやってる!)する姿を見るとキュン死してしまいそうです。
↓こんなのを見ています
http://labaq.com/archives/51807062.html

3 本を読む

仕事中に嫌というくらい文字を見ているのに更に見ます。嫌じゃないんです。
家と会社で違う本を読んでいるので、よく登場人物を混同します。同じジャンルを見るのはやめた方がよさそうです。ちなみに今見てるのは警察小説と航空サスペンス系小説です。どちらも内容が重いので癒やしになってない気もするのですが(笑)。

4 会話を楽しむ

私の仕事は基本パソコンの前に座って口を閉ざしたまま進めます。ですがたまに隣の人などとたわいのない話をすることで気分転換をはかります。
こういった会話で声を出して笑うことによって、仕事の能率も上がるような気がするのです。

私は営業やサービス業に従事した経験があまりないので、会話力に自信がありません。このことに気付いたのが最近で、どうにかしなくてはと思ったのも最近です。何もかも目覚めるのが遅い私…。
今さらながら少しでも向上するべく、そして少しでも楽しく仕事ができるよう心がけています。

こういった、たわいのないことかもしれませんがちょっとした楽しみで癒されて、また明日から仕事をがんばろうという気持ちでここ最近は過ごしています。

忙しくないときも同じ方法で癒されている気がしないでもないですが(´-ω-`;)ゞポリポリ。

みなさんも、疲れたときにはちょっとした癒やしを見つけて、心に栄養を与えてあげてくださいね。

それではまた来月にお会いしましょう。

くわわでした。

こちらの記事もオススメです

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)