上手に検索していますか?

こんにちはaiです。

突然ですが・・・
あなたはサクッと検索できていますか?

ググれ」→「Googleという検索エンジンでWeb検索しろ」
という言葉も以前はネットスラング(隠語)の一つでしたが,
最近では一般的に浸透してきた言葉だと感じます。
aiは昨年初めての育児に戸惑い,
産後すぐにiPhoneが手放せない程検索しまくっていました。
もちろん育児書を先に開きます。しかし納得がいかない。
だから結局検索するわけです。

なぜ泣いているのか?
この表情は何か?
このうんちの色は正常か?
産後○日の状態は一般的にどうか?
など毎日数分置きに検索していました。

この時の私は無我夢中だったので,
無駄な検索ばかりして時間も余計にかかっていたように思います。

そこで冷静さを取り戻した今,華麗にサクッと検索する方法を調べてみました。
(以下,検索エンジンはGoogleを使用)

【便利な検索方法】

◆検索で外したいワードを「-(半角マイナス)」で指定
例: カレー作り方 -クックパッド
カレーを検索したいけど大人気のクックパッド以外のサイトで検索したい場合

レシピ

◆乗り換え案内
例:広島駅から大阪駅(地名を「から」でつなぐだけでOK)
トップにJRの時刻,乗り換え案内,料金まで教えてくれます。
その下にさりげなくGoogle Mapで検索があります。
ルートも検索してくれています。

広島駅から大阪駅

◆郵便番号検索⇔住所検索
郵便番号住所を検索するだけでOK

郵便番号

◆電卓
そのまま「1+1」と検索すればOK

1+1

◆名言などど忘れした所をで検索すればOK
のことかー!!!」→「クリリンのことかー!!!

クリリンのことかー

◆単位
1メートルをフィートで」とそのまま検索すればOK

単位

◆ファイル(拡張子)を指定
filetype:pdf」を語尾につけるだけでOK
知ってると便利ですね。

PDF

【ちょっとおしゃれな検索(裏ワザ)】
◆「Google Sphere」と検索するとパーツが回転

縦横無尽

◆「askew 」と検索すると画面がずっこける
「斜め」とか「傾いて」という意味

傾き

◆「do a barrel roll」 検索すると飛行機が回転するみたいに画面が一回転する

やってみてください

◆「Google Gravity 検索すると画面が崩れ落ちる

そこで検索するともっと崩れる
しかも検索結果がドラッグでフワフワ動く

やってみてください

【おまけ:ちょっと怖い検索】
◆「人生、宇宙、すべての答え」
と検索すると答えが出る
なぜその答えなのか不明です。

Web関連を調べるといつも思うのですが,
便利な世の中ですよね~
検索バーに入力さえすれば何かしら解決するのですから。

昨日できなかったことが明日にはできる時代です。
郵便番号わかるかな~?
計算できるかな~?
なんて悩んでないで,とにかく検索してみましょう!
そこでちょびっと小技をかますとcoolですね!

こちらの記事もオススメです

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)