USJは暑かった!お盆休みにハリー・ポッターを見に行ってきました

こんにちは、くわわです。

まだまだ暑い日が続いておりますね。
夏は急な天候の変化が特に多い季節です。ここ広島でも土砂災害が起きてしまいました。お亡くなりになった方にお悔やみを申し上げますとともに、被災した方々にお見舞い申し上げます。

避難指示を出したのが土砂崩れが起こった後だったというニュースも聞きました。しかし、実際豪雨の中で避難するというのは簡単なことではありません。自分から情報を集めるということが大切でしょう。今自分がいる場所の天候をピンポイントで確認できるアプリを利用するのもいいかもしれませんね。

少し前になるのですが、先日くわわはお盆休みを利用して、久しぶりにユニバーサル・スタジオ・ジャパンに行ってきました。

夏休みに実家に遊びに来た私の姪っ子と甥っ子(高1と中1)がUSJに行きたいと言うので、私が保護者として連れて行くことになりました。

『ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター』は、7月に開園して以来、エリアに入るだけでも整理券が必要な程の人気ぶりです。

今回私たちが利用したのはJR西日本が販売している新幹線往復切符+JR大阪市内周遊券+ハリポタエリア入場確約券セットでした。これであらかじめエリアに入る時間を決めて予約すると、USJに入場した後、行列に並ばずハリポタエリアに入場できます。

当日は曇り時々雨の予報でしたが、USJに到着した頃はすっかり晴天となっていました。おお!日に焼ける!!

お盆休みということもあって、この日も多くのお客でにぎわっていました。

DSC_0072

入って早々ハリポタエリアに入ると…そこにはすでに人、人、人の群れ。
屋根に雪が積もっているのに暑い暑い。

USJ ハリポタエリア
話題のバタービールや百味ビーンズも気になりましたが、とにかく絶対見たいのはこのエリアで一番人気のアトラクション、『ハリーポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー』です。

ハリーポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー
しかし舐めてはいけないお盆休み。
所要時間5分のアトラクションになんと170分待ちという驚異の行列が私たちを待ちかまえていました。この炎天下、デスクワークに慣れた身にはキツかったです…。
行列の途中に設けられた水飲み場がオアシスに思えました…。

ハリーポッター ホグワーツ
しかしそれだけ待った甲斐は充分ありました。
最新技術の4Kによる鮮明な映像で、まるで自分がハリーたちと一緒に空を飛んでいるかのようで、ほぼ5分間叫びっぱなしでした(笑)。

あっという間にアトラクションが終わり、ようやくエリア内を散策しようと思いましたが、百味ビーンズを売っているショップに入るための行列が130分待ち&百味ビーンズは売り切れという情報に私たちの気持ちは折れ、すごすごとハリポタエリアを後にしたのでした。
これから行かれる方はまず最初にこちらを目指した方がいいのかもしれません。

その後も夜まであちこち歩き回り、アトラクションを楽しんできました。
前に行ったのが2003年の社員旅行だったので、同じアトラクションでも内容を忘れていたものも多く、新鮮な気持ちで楽しめました。

今までは夕方に帰っていたので、今回夜のパレードを初めて見ることができました。
このパレードの合間に普段は混むアトラクションを比較的スムーズに楽しむこともできました。

USJ 夜のパレード

心残りは後ろ向きのジェットコースター『ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド~バック・ドロップ~』に乗れなかったことです。前向きのジェットコースターには乗れたのですが、これで時間いっぱいになってしまいました。次回のお楽しみですね。

もうひとつ残念だったのは、今回自分が買った物が、会社の人へのお土産『ハリポタクッキー』だけだったということです。いや~、子守りに追われてすっかり忘れてた(笑)。

まあ、楽しい思い出がたくさん出来たので良しとしましょう。

USJ ハリポッター 電車

こちらの記事もオススメです

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)