懐かしのおもちゃ

懐かしのおもちゃ
 

こんにちはaiです。

朝晩冷えますね~

 
ハロウィンも終わり次はクリスマスです!
aiの家には2歳の子どもがいます。
クリスマスプレゼントは何にしようか今から悩んでいます。
 
自分の子どもの時はどんなおもちゃがあったでしょうか・・・
ai(30代半ば)が子どもの頃は,昭和でしたから,
今と違ってアナログなものばかりでした。
   
 
今でも大人気のおもちゃです。
わたしは持っていませんでしたが,このおもちゃを持っている友人の家に行くと,親のほうが本気になっていることがよくわかります。コレクター魂に火が付いた大人が,大人気なく大人買いをして,ディスプレイに凝り,子どもが遊ぶどころじゃなくなっている光景はよく見られました。大人も本気にさせる緻密で繊細な家具や調度品の品質の良さは,さすがです。日本が誇るおもちゃのひとつといっていいでしょう。
今はホームページにゲームがあります。
シルバニアファミリーは昔から変わらない「メルヘン」を保ちつつ,新しい分野でも「らしさ」「夢」を発信し続けています。
シルバニアファミリーゲーム→こちら
 シル場ニア
 
    
どこの家にもありました。
そしてだいたい壊れていました。
階段をしゃくとり虫みたいに降りるおもちゃです。
surinki
 
 
 
家族や友だちとよくやりました。
人生すごろくゲームです。
zinseigame
 
 
ブタ+バトミントン
ブタの鼻息でバトミントンをするゲームです。
ブタのおなかを押すと鼻息が出ると同時に
「ブヒーっ」と言います。
なので,プレー中はずっとブヒブヒうるさく,
テレビを見ているお父さんからクレームが来たりします。
butaminton
 
 現在30代であるわたしの子ども時代には,
ファミリーコンピューター(通称ファミコン)が流行っていました。
家庭用ゲーム全盛期で,わたしの家にはPCエンジンというゲーム機がありました。
懐かしいですね~
250px-PC-Engine-Console-Set
 
 
002
[ボンバーマン]
爆弾を仕掛けて敵をぶっ壊すゲーム。
家族で茶碗洗いなどを賭けて対戦しました。
嬉しいニュースです。
2014年11月5日(水)より、AppStore/GooglePlayで
「ボンバーマン」が登場です!

詳しくは→こちら

 

超兄貴

51RDZE7XYKL._SL500_AA300_
よくあるシューティングゲームなんですが,
戦闘機が兄貴(意味深)なんです。

筋肉ムキムキの兄貴が戦います。時々薔薇が出てきたりします。一体この世界観は何なのだろうと子どもながらに思っていました。大人になった今,子どもには説明し辛い世界ということを理解いたしました。これを子どもがゲームしていたんだから,今考えたらすごい時代だったんだなぁ...今ではプレイステーションで遊べるようです。

零超兄貴のオフィシャルWebサイトは→こちら



なつかしさに浸りすぎて
結局子どものプレゼントはまだまだ考え中のaiなのでした。

こちらの記事もオススメです

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)