SIMフリー+格安SIMに乗り換えてスマートフォンの月額料金がぐっと安くなった話

皆さんお疲れ様です。よんです。

聞いてください。私ついにキャリアからの脱却に成功しました。

わ━━━━。゚+.ヽ(´∀`*)ノ ゚+.゚━━━━い!!

 

…何が?って感じですよね。すいません。

具体的に言うと、今まで私はソフトバンクのiPhone5を使っていたのですが、月額料金が高くて年間の通信料が結構かかっていました。そこで通信費を抑えるべく、「SIMフリー端末」の「MVNO」にしたということです。

SIMフリーとは

SIMフリー端末

「SIMフリー」という言葉は、ここ最近よくCMや特集などでもよく聞くようになりました。通常、ソフトバンクやドコモ、auなどのキャリア(通信事業者)で契約すると端末と通信プランの契約はセットになります。ソフトバンクで契約するとソフトバンクの端末とソフトバンクの通信プラン。ドコモで契約するとドコモの端末とドコモの通信プラン。という契約になります。当たり前ですね。

ソフトバンクの端末にドコモの通信プランというのは組めません。なぜかというと各社「SIMロック」という端末側に制限をかけていて他社のSIMを入れても認識をしてくれない、つまり使えないからです。ユーザーを囲い込むための戦略的制限です。

SIMフリーの端末というのはその制限がなく、SIMフリー端末を用意すれば、どのキャリアの通信プランでも組むことができるのです。つまりSIMフリーとは、どのキャリアのSIMでも使うことができることを言います。それは国内のSIMでも海外のSIMでも使うことができます。海外のSIMは海外に行かないと意味ないですけどね。

MVNOとは

MVNO(格安SIM)

それでは「MVNO」って何?ということなのですが、以下抜粋です。

「Mobile Virtual Network Operator」、日本語では「仮想移動体サービス事業者」を指します。 携帯電話回線などの無線通信基盤を他の通信事業者から借り受け、独自のサービスをくわえて提供する企業のことです。その多くが携帯電話会社との直接契約よりも割安なモバイル通信サービスであることから、MVNOという言葉は「格安SIM」という意味合いで利用されています。(wikiより)

つまり独自の通信プランでより安くSIMを提供している企業のこと、なのですが、一般的には安いSIMのこと、と言ったほうがいいかもしれません。いろいろありますが、代表的で安いのは以下のようなものがあります。

  • OCNモバイルONE ←ちなみに私はこちら
  • IIJ mioなど

結局どれくらい安いの?

経費削減・通信費用削減

ここ重要ですよね。私の場合ですが、ソフトバンク+iPhone5の時の料金形態は以下のようなものでした。機種変更の際に端末は実質0円で持ち帰りましたが、以降の月額費用は、

  • 基本料金:900円
  • パケ放題:5,000円
  • 通話料:500円〜1000円
  • 機種端末代:2,500円
  • オプション:500円
  • 月月割サポート:-1,600円

詳細金額ではありませんが、だいたいこのような金額でした。携帯購入サポートの月月割サービスでマイナスがついていても、月々に約8,000円〜9,000円ほどかかっていました。これは高い。しかも2年契約です。

 

そして、今回のSIMフリー端末+格安SIMですが、まずSIMフリーの端末を最初に一括で購入しました。買ったのはこちらの端末「zenfone5」という端末です。お値段は約30,000円

そして格安SIM(MVNO)なのですが「OCNモバイルONE」で通話つきのプラン。プラス通話料が20円/30秒という料金。

  • 通話つきパケット2GBプラン:1,800円
  • 通話料:1,000円(20円30秒)

私の使用状況だと通話料は月に1,000円ぐらいだと思います。足して月額2,800円ほど。

こちらのほうが初期費用かかってしまうな〜と思うのですが、2年間の運用で考えると、

ソフトバンク:8,000円×24ヶ月=192,000円

SIMフリー:30,000円+2,800円×24ヶ月=97,200円

なんと10万円ほども違います。
そりゃ違約金払ってでも変えようとも思います。

自分にあったプラン選定を

さて、上記のようにキャリアは高い!だから辞めた!ということを書きましたが、これはあくまで私の使用状況と照らし合わせると高いということです。私は通話はそれほどしないし、パケットも使用状況を確認すると2GBを超えるという月がほとんどありませんでした。

最近のスマートフォンは高速通信が当たり前になっているので、ほぼ必ずパケ放題に入らされます。多くの場合、これが一番費用かかっている部分だと思いますが、実際にはそれほど使うかというとそれほど使いません。四六時中動画を見たり写真をどんどんSNSに上げて共有するという使い方をしている訳ではないので、パケ放題の恩恵はほとんどありません。

1日のうちに通話を頻繁にしたり、動画も観る、写真もどんどん送る、アップするという使い方をされている方は、逆に私のようにSIMフリー端末+プランで契約してしまうとかなり高くなると思います。

SIMフリー、格安SIMという市場が今どんどん大きくなっています。多くの方が携帯代を払いすぎているという感は否めないので、このように選択肢が増えたのはとても嬉しいですね。自分にあったプランを探してみることをオススメします。

またキャリアもSIMフリーに対するようなプランを打ち立ててくるかもしれませんので、もしかしたら今より良いプランが選択できるようになるかもしれませんね。

 

ちなみにiPhone(iOS)からAndroidに乗り換えたのでなかなか使い勝手に四苦八苦しています。慣れるのにもう少し時間がかかりそうです。

 

こちらの記事もオススメです

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)