DEEP広島~広島のおいしい逸品

こんにちはaiです。
今月のテーマは「DEEP広島」です。
地元の人しか知らないDEEPな広島の一面を紹介します。

広島には有名な逸品がたくさんあります。
もみじまんじゅう・お好み焼き・牡蠣・レモン
マツダ車・熊野筆・西条の酒
・・・など,挙げたらきりがありません。

しかし,あまり知られていない広島を語るうえで欠かせない逸品もまだまだたくさんあるのです。

今回は全国的にはあまり知られていないけれど,
昔から地元で愛されている逸品をご紹介します。

 

 昔懐かしい瓶牛乳 

志和牛乳(松島牧場)
志和牛乳

なんとこの松島牧場は126年以上前から続いているのだそうです!
搾乳後すぐに低温殺菌した成分無調整牛乳です。
そのため保存期間が短く,志和町近隣で購入可能です。
昔ながらの牛乳瓶に入っています。
飲みやすくリッチな味わいの牛乳です。
懐かしのコーヒー牛乳もありますよ。

aiの家にいる舌の肥えた2歳児が,他の牛乳は残しても,志和牛乳だとおかわりまでします。
(おばあちゃんのごはんをよくごちそうになるので舌が肥えてしまったのです)

aiはこの志和町出身でして,小学生の頃は毎日志和牛乳が給食に出ていたので,志和牛乳の特別なおいしさに気付いていませんでした。
中学校の給食で紙パックの牛乳になり,志和牛乳との違いに驚きました。あの瓶牛乳こそ本物の牛乳だ。と子どもながらに感じたものでした。

そして大人になった今,ノスタルジーに浸りながら飲む志和牛乳はまた格別な味わいなのです。ノスタルジー抜きにしても自信を持ってオススメします。

志和牛乳オススメの飲み方
・そのままで(腰に手を当ててどうぞ)
・ココアに(心までとろけます)
・シチューグラタンなどのミルク料理に
 (牡蠣グラタンは最高ですよ)

【志和牛乳販売店】
山陽自動車道「奥屋パーキングエリア」上下線
スーパー「ショージ」(東広島の地域に密着したスーパーです。)
道の駅「湖畔の里 福富」

東広島に立ち寄った際は是非一度この牛乳を味わってみてください。

 

 

 

 旨みを感じる塩 

海人の藻塩(あまびとのもしお)

藻塩

有名だとは思いますが,あえて紹介したい逸品です。

温暖な気候の瀬戸内海上蒲刈島では,
古墳時代から続く「藻塩焼き」という製塩法が盛んでした。
この作り方を基に作られたおいしい塩が
「海人の藻塩」です。
ホンダワラという海藻を使われているので,薄いベージュ色をしています。
海藻の旨みが凝縮した,こだわりの逸品です。
まろやかで素材のおいしさを引き出します。

広島県内のスーパーではほとんど販売しています。
ネットでも取扱いが多いので,いつでも入手可能です。

藻塩ネットショップ
公式:海人の藻塩ネットショップ

広島ではスーパーで当たり前のように売っていますが,お土産屋さんでも人気のようです。

藻塩おすすめの食べ方
・おむすびで(塩むすびで)
・温野菜に(オリーブオイルと藻塩だけ)
・天ぷらに
・高級お肉に!(焼肉やステーキに)

わたしはアボカドにレモンと藻塩を一振りして食べるのが好きです。和風にも洋風にも合います。
もちろんお酒のつまみにも。

というわけで今回は2つ紹介しました。
広島の逸品は,まだまだたくさんあります。
これからちょこちょこ紹介していきたいと思います。

こちらの記事もオススメです

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)