ジェラートが美味しい上ノ原牧場カドーレ(CADORE)に行ってきたよ

皆さんお疲れ様です。よんです。

近所でも桜が見頃を迎えていますね。春らしく暖かい陽気になってきました。残念なことに雨続きですから桜が散ってしまわないか心配です…。お花見したいな。

 

年度末の怒涛のような仕事が少し落ち着き、休日にも出歩けるぐらいに余裕が戻ってきたので、先日、家族で東広島福富町にある上ノ原牧場カドーレに行ってきました。

カドーレの近く(車で約10分くらい)には「湖畔の里 福富」という道の駅があるのですが、この道の駅には広い公園が併設されており、楽しい遊具がたくさんあるので、ここで遊んでカドーレのジェラートを食べて帰るのが東広島レジャーの鉄板コースとなっているようです。小さい子供なら100%喜びます。

道の駅にも行ったのですが、そちらはまた別の機会に。

上ノ原牧場カドーレ

上野原牧場カドーレ

カドーレ(CADORE)は東広島の福富町にあり、広島市内からだと車で高速を使えば約1時間ちょっとというところでしょうか。ドライブにはもってこいの距離です。道の駅「湖畔の里福富」からも車で10分の距離。

この日は天気が良かったのですが、着いてみると行列ができていました。

ジェラテリア・カドーレには行列が出てきていました

すごいな…ここまでとは。

私は数年前にも一度ここに来たことがあるのですが、その時は牧場に併設したジェラート屋さんが、小じんまりとあったように記憶しています。まさに知る人ぞ知る、牧場の美味しいジェラート屋さんというイメージでしたが、久しぶりに行くと、お店もきれいになっていて、ジェラートの他にもカフェ「ラテリア・カドーレ」や、お菓子工房「上ノ原チーズケーキ」というお店もできていました。

泣ける広島県でも紹介されているようなので一気に知名度は上がったのかな?と思っていましたが、数年前にここのジェラートの美味しさに感動した記憶がありますので有名になるのは当然かもしれません。

カドーレの「ジェラート」は絶品

シングル(320円)、ダブル(420円)、ミニ(230円)、モナカ(280円)で値段も手頃。持ち帰り用のアイスもあるみたいです。

私はコーン(カップもあります)で「搾りたてミルク」と「ショコラ」のダブルを注文。

カドーレのジェラート「搾りたてミルク」と「ショコラ」

ニヤニヤが止まりません(*´Д`)

ミルクは甘くてさっぱりしているのでペロリと食べられます。「搾りたてミルク」は、その名の通り、その日の朝一番で採れたミルクを低温殺菌して作っているそうで栄養や風味はそのままなのだとか。

味のバリエーションは季節によって変わるようです。この日は、搾りたてミルク/バニラ/ショコラ/ショコラフラン/抹茶/キャラメルミルク/ほうじ茶/ミルクティー/エスプレッソ/チョコクッキーと豊富なランナップ。いちごもあったかな?正直選ぶのにギリギリまで迷いました。だってどれも美味しそうなんだもん。子供たちは迷わず「バニラ」を選んでいました。

ふっ。まだまだ子供よ(・∀・) ←当たり前

大人としては、ここで搾りたてミルクは外せない。もうひとつをどれにするか超迷います。
迷ってる時点で子供だと妻に言われたのは秘密です。

お店付近にはテーブルや椅子のスペースがあるのでゆっくり食べられますよ。

ジェラートなどは椅子やテーブルで食べられます

 

ジェラートだけじゃない
動物たちとも触れ合えるカドーレ

さて、カドーレは牧場です。もちろんジェラート屋さんだけがあるわけではなく、そこはやはり牧場で、動物と触れ合えるスペースもあります。

こちらの牛たちに餌やり体験ができるようになっています。

カドーレの牛さんたち

 

「もぐもぐたいけん」と書かれています。牛たちのご飯(牧草)ですね。

もぐもぐ体験という餌やりコーナー

…有料か…足もとを見ていますね…。こんなその辺に生えていそうな草に50円とか…ふざけているとしか言いようがありません。誰がこんなものにお金なんて…チャリん。

よ: さー餌やるぞー!(*´Д`) ←超楽しそう

 

※牧草づくりには手間暇がかかっています。お金はちゃんと払いましょう。

 

よ: さー長男よ。これを牛さんにあげよう(*´Д`)

長男: いやだ(・∀・)

よ: え?・・・あげようよ?

長男: いや(・∀・) 

よ: ・・・・・・。

どうやら怖かったようです。まーそりゃそうですよね。自分より何倍もでかい動物が柵越しだとは言え、餌をまだかまだかと待ち構えているのです。そりゃ怖い。

ここは父親の勇姿を見せるべきだと感じたので、率先して餌をあげました。
噛みませんようにと心の中で祈りながら。

どうやら舌で舐めとっていくので大丈夫そうです。思いのほか舌はザラッとしています。これが牛たんか。おいしそう。←ダメな大人の考え方。

ほら、こうやるんよ?と見本を見せると、さすがに大丈夫と思ったのかおずおずと牧草をあげていました。おっかなびっくりで舌につくあたりでぽいっと投げていましたけど。長男はちょっとビビリな性格です。

牧草をあげる子供たち

一方、次男は好奇心の固まりのようなもので物怖じせずに餌をあげていました。
すごいなおまえ。

牛に餌をあげる次男くん

ここの牧場には他にもヤギやうさぎ、羊とか、豚もいました。ヤギなんて放し飼いにされていたので、子供たちが追いかけたり追いかけられたりしていました。動物と触れ合えるのでとても楽しい場所のようです。

 

美味しいものだらけなカドーレ

奥に行くとカフェテリア「ラテリア・カドーレ」があります。ラテリアとは「牛乳屋さん」という意味があるらしいです。

カドーレのカフェテリア

ここの石窯ピザが絶品らしいのですが、お昼ごはんを道の駅で食べてきてしまったので既にお腹はいっぱい。ジェラートも食べたし…。次の機会にとっておきましょう。

その横にはゆっくりくつろげるカフェスペース。

カフェテリアスペース

せっかくなので「搾りたて牛乳」を頼んでみました。

カドーレの搾りたて牛乳

濃厚でさっぱり。本当においしい。ほとんど次男に飲まれましたが。

ふと横を振り向くとめっちゃこっちを見てくる…牛?…かと思ったらロバ。
危うく牛乳吹くとこだった。…あげないよ?

牛乳をめっちゃ見てくるロバ

このカフェスペースは牧場の真横に併設されているので手が届くところに牛たちがいます。彼はロバのようですが。

 

カフェの奥にあるお店は「上ノ原チーズケーキ」。ここでは名前の通りチーズケーキの販売、シュークリームやプリンも売っているようです。

上野原チーズケーキ

上野原チーズケーキ店内

ここではチーズも売っているようで買おうと思ったのですが、残念ながら売り切れ…。午後2時過ぎでしたけど人気のようで、すぐに売り切れてしまうようです。

 

子供たちも楽しかったようで帰りの車の中でも「あのね!うしさんがね!」と興奮していました。遊び疲れてすぐに撃沈(爆睡)していましたが。

カドーレはドライブがてら家族で行くには、とてもよいところでした。
また暇を見つけて行こうと思います。次はランチをここで食べたいです。

 

▼上ノ原牧場カドーレ

住 所 広島県東広島市福富町上竹仁605
ジェラテリアTEL 082-435-3018
レストランTEL 082-435-3085
営業時間 10:00〜17:00
定休日 毎週月曜日
(月曜日が祝日の日は営業、翌日火曜日が振替休日)
 URL http://www.cadore.jp/
広島県東広島市福富町上竹仁605

 

 

こちらの記事もオススメです

ジェラートが美味しい上ノ原牧場カドーレ(CADORE)に行ってきたよ” への2件のコメント

  1. こんにちは(^-^)/はじめて投稿します。
    雨がふるから、久しぶりニチエーのチラシを、見ているとガドーレのチーズケーキが載っていたから、どんなお店かと思いタブレットを検索してみると、何と西条の酒祭りの亀齢の酒蔵に出店されていたチーズを扱っていお店だと結び付きました。毎年お隣のあすなろベーキングカンパニーさんには、寄るのですが、ガドーレさんは、素どうりしていました。来年からは、親近感が湧き立ち寄ってみようと思います

  2. >キングさん

    コメントありがとうございます。
    酒祭りの亀齢さんに出展されていたんですね。私も知りませんでした。カドーレのチーズやケーキはとても美味しいですよ。機会があれば牧場のほうにも行ってみてください。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)