「ゲンバ男子/ゲンバ女子」に注目!ケイツールズが伝える「ものづくり」の楽しさとは?

皆さんこんにちは、ひまごんです。
初めての方ははじめまして。

とうとう亀さんブログに登場してしまいました。
なぜひまごんがこのブログに登場したのか?
それは、紹介したい人・もの・会社があるからです!

ひまごんは現在「安芸ん堂」の一員として活動していています。
そこでは色々な方との出逢いがあります。
その出逢いの中で、ひまごん自身が感じたことや、オススメしたいものなどを紹介していこうと思います。
先日よんさんが宣言していた「広島のいいモノ・コト」カテゴリです。
ひまごんも乗っかっていこうと思いますので、よろしければお付き合いください。

 

「ゲンバ男子」「ゲンバ女子」バッグ

今回紹介したいのはコチラ!
「ゲンバ男子」「ゲンバ女子」バッグ

呉市にある会社「ケイツールズ」さんのオリジナル商品
その名も『「ゲンバ男子」「ゲンバ女子」バッグ』です。

呉出身のデザイナーさんが描いた可愛いイラストの入ったバッグが4種類。

「ゲンバ男子」「ゲンバ女子」トートバック(中)
サイズ:350×350mm(マチ付)
¥1,600円(税込)
通勤・通学などの普段使いに便利なサイズです。
「ゲンバ男子」「ゲンバ女子」トートバック(中)

「ゲンバ男子」「ゲンバ女子」トートバック(大)
サイズ:460×390mm(マチ付)
¥2,000円(税込)
レジャーやお買い物にも重宝するサイズ。
カープ観戦にも最適です。
「ゲンバ男子」「ゲンバ女子」トートバック(大)

「ゲンバ男子」「ゲンバ女子」2WAYバック

360×400mm(マチ付)
¥2,100円(税込)
手持ちとたすき掛けができる定番バック
自転車に乗るときにも便利です。
 「ゲンバ男子」「ゲンバ女子」2WAYバック

「ゲンバ男子」「ゲンバ女子」巾着袋

サイズ:260×350mm
¥700円(税込)
お弁当や小物だけでなく、シューズ入れ・体操着入れにも使えます。
レトロ風の「道具袋」ロゴがポイントです!
「ゲンバ男子」「ゲンバ女子」巾着袋

ちなみに、最近【呉バージョン】もデビューしました。
「ゲンバ男子」「ゲンバ女子」呉バージョン

どこが違うかお分かりですか??
【従来バージョン】
従来バージョン

【呉バージョン】

呉バージョン

そうです! 呉にまつわるイラストが入っているんです。
海上自衛隊の隊員さんや、海猿と呼ばれる海上保安庁の潜水士さん。
美味しそうな海軍カレーに呉冷麺。
蔵本通りに並ぶ屋台や、呉を走る電車。
もちろん、こちらの【呉バージョン】は巾着袋を除く3種類が揃っています。

しかも、このバッグ……
安芸ん堂サイトで販売決定なのです!!
(*^∀^)_∠※:.:*。・:.゚★..:´*。☆・゚・..:.*・゚

……と、ここまで紹介して、今さらな疑問。
「ゲンバ男子? ゲンバ女子??」
ひまごんも最初に見たときは正直「???」でした。(ゴメンナサイ…)
そこにはちゃんと理由があるのです。

 

「ものづくりの町」呉

呉市は昔から「ものづくりの町」として製造業が盛んな町です。
代表するものとしてはやっぱり造船業でしょう。
あの「戦艦大和」が造られたのも、この呉市です。
子どもたちは大人たちの働く姿を見て、かっこいいと感じ、自分もあんな職人になりたいと、製造業の道へと進んだのです。

時代は流れ、子どもたちの「将来なりたい職業」といえば、スポーツ選手、アイドル・歌手、お医者さんやパティシエなどで、製造業と答える子どもはあまり多くありません。
それはもちろん、呉に住む子どもたちも同じで、このままいけば呉の製造業が存続できなくなってしまいます。

そこで、
製造業についてもっと知ってもらおう!
製造の現場で働く人達にスポットを当てよう!
「ものづくり」の楽しさを子どもたちに伝えよう!
という思いを込めて、このバッグを制作されたそうです。

こんな大切な想い、紹介しないわけにはいきません!

もちろん、バッグを作っているだけではありませんよ。

 

子どもたちに大人気「ものづくり教室」

子どもたちに「ものづくり」の楽しさを伝えるために、月に2回「ものづくり教室」を開催されています。
この「ものづくり教室」が、子どもたちにとっても人気。

自分で考える・自分でつくる。
手を使って、頭で考えて、ひらめいて、成長して。

ものづくりの 興味+楽しさ+難しさ=達成感!

ケイツールズさんのホームページにも書かれているように、見るだけ・聞くだけでは楽しさは伝わりません。
実際に考えて・触って・作って……という作業の中で、悩んで・ひらめいて・改善する……と、自分の思いを形にしていくことで楽しさが生まれ、成長していくのだと思います。
しかもこの教室では、原理や仕組みからしっかりと教えてくれるので、より「ものづくり」の奥深さを知ることができるのです。どの子も真剣な顔で作業していますねぇ。
  こどもものづくり教室
完成した嬉しさが伝わる笑顔です。
こどもものづくり教室

隔週の土曜日(月に2回)、ケイツールズさんの事務所内にある教室で開催しています。
また、出張教室やイベント参加もしています。
興味のある方は、ぜひ一度参加してみてはいかがでしょうか?
「こども ものづくり教室」HP

ここまで散々紹介してきて、大切なことを言い忘れるところでした ( ̄ω ̄;)
ケイツールズさんについてご紹介しなくては!

 

ケイツールズ

ケイツールズさんは、プロ仕様の道具を販売する会社です。
ケイツールズHP

ケイツールズ 広島県呉市 道具
ケイツールズ 広島県呉市 道具
ケイツールズ 広島県呉市 道具ケイツールズ 広島県呉市 道具

住 所 広島県呉市吉浦新町1-7-1-1階
TEL/FAX 0823-36-7782
事業内容 機械・工具・産業用品・DIY用品 販売

そして、このケイツールズの代表をされているのが、この方!
ケイツールズ 広島県呉市 川戸吉彦
川戸吉彦さんです。
ひまごんも、お会いして話をさせていただいたんですが、とっても気さくで、楽しい方です。
バッグだけでなく、新たな商品も考えられているようで、少しだけ見せてくださいました。
詳細はまだ秘密ですが、「こんなものを作りたいんだ!」とお話する川戸さんは、少年のようにキラキラした顔でお話されていて、本当に「ものづくり」が大好きだということが伝わってきます。

ひまごんの働くニシキプリント(印刷業)も、「製造業」の一つです。
ということは、ひまごんも「ゲンバ女子」なのです。(←さりげなく女子だとバラす……)
もちろん、ひまごんも「ものづくり」が大好きでなので、川戸さんとのお話はすごく楽しかったです。

今後は、安芸ん堂もケイツールズさんと一緒に「ものづくり」のゲンバの魅力を伝えていければと思っています。
新しい商品が出来た時には、またこの場で紹介しますので、楽しみに待っていてください!

ひまごんでした。

こちらの記事もオススメです

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)