決戦は12月5日!~絶対に負けられない戦い~

こんにちは、くわわです。
えびす講も終わって宮島の紅葉も見頃を過ぎ、
平和大通りでは『広島ドリミネーション』が始まりました。
2015年広島の秋もいよいよ終わりを告げようとしております。

さて、11月最後の連休となった先週の日曜日に、
くわわは『エディオンスタジアム』に行ってまいりました。
Jリーグセカンドステージ最終節、『サンフレッチェ広島湘南ベルマーレ』を観るためです。
セカンドステージ優勝と、年間勝ち点1位が決まる大一番とあって、チケットは既に完売です。

いつもなら、家から30分くらいでたどり着けるスタジアムが、今日は遠い遠い。

1124-1

1124-2

↑前がかすんで見えない(笑)

一体どこまで続くのかという行列に並び、待つこと90分。
ようやくスタジアムに入ることができました。

早い人は夜明け前から駐車場待ちの行列に並んでいたそうですよ。

いつもはゆったり座ることのできるベンチも今日はぎゅうぎゅう詰めです。
試合前には広島県警察の音楽隊の皆さんが演奏しながらスタジアムを一周。
その後をサンフレッチェのマスコットキャラクター、サンチェとフレッチェとがついていきます。

1124-3

そして何と、カープの『スライリー』も来ていました!

1124-4

野球とサッカーで盛り上がる街広島です。

試合開始前にはコレオを掲げて選手の士気を鼓舞。(腕を上げ続けて肩がこりました)

↓くわわは0のちょっと上あたりから応援しました。

1124-7

コーナーキック時に振り回すマフラーが壮観でした。

1124-5

結果は5対0の快勝でした。
今年徳島から加入のドウグラス選手が爆発的な活躍でハットトリック達成。
佐藤寿人の得点が生で見られたのが嬉しかったです。久し振りでしたから。
得点が入るたび、隣の見知らぬ小学生とハイタッチを交わしたりして盛り上がりました。

1124-6

↑小さいけど表彰式の様子です。

今年のサンフレッチェは盤石の守備力に多彩な決定力があります。
誰かが怪我で欠けても代わりに出る選手が活躍してくれます。
怪我した選手は気が気ではないでしょうけどね(笑)。
しばらく出番のなかった選手が途中出場で結果を出してくれたりして、
その選手の葛藤と努力を知る人達は惜しみない拍手を贈ります。
11人以外のどの選手も常に最高の準備をして控えているのです。
これが今の強い広島の秘訣なのでしょう。

しかしこれで優勝が決まったわけではありません。
今年からはプロ野球にならって(?)『CS』…クライマックスシリーズではなく、
チャンピオンシップが行われることになりました。
詳しいルールが知りたい方はこちらをどうぞ。

最大5チームで闘うのですが、今年は3チームで闘います。

年間勝ち点1位のサンフレッチェは、決勝からの参戦です。
12月2日と5日に『浦和レッズ』と『ガンバ大阪』の勝者と
ホーム&アウェイ形式で2回闘います。
どちらも強豪チームです。
しかし、ここで負けたら洒落になりません。

広島では12月5日夜7時30分から『エディオンスタジアム』で行われます。
山の上で夜からの観戦です。厳しい寒さが予想されます。
当日行かれる方は、万全の防寒対策をしてスタジアムに乗り込みましょう。

今年カープが果たせなかった広島の優勝を願って…。

また来月お会いしましょう。
くわわでした。

おまけ。
くわわのオススメサンフレグッズ『サンフレッチェOh!MEN』

OH! MEN01

OH! MEN02

こちらの記事もオススメです

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)