はじめまして、mo-riと申します。 

はじめまして、mo-riと申します。

これから、私のおすすめしたい映画や本などをブログで書いていきたいと思います。

今日のおすすめ映画は、『Shine~シャイン~』1996年オーストラリア映画をご紹介します。20年前の映画なのですが、私がどうしてもご紹介したい映画です。
実在のピアニスト「デイビット・ヘルゴッド」の人生を描いた作品。1996年度のアカデミー賞主演男優賞獲得し、多数の映画を受賞しました。

ディビット(主人公)は、音楽家になれなかった父親ピーターから英才教育を受けて育った。父親の反対を押し切って、ロンドンに留学したディビット。けれど緊張と父親との対立から彼は精神を病んでしまうのですが、、、、人生で何度も苦戦に立ち向かいながら、明るい性格とピアノに対する情熱で乗り切った1人のピアニストのストーリーです。

映画の中で、主人公が父親からいつか完璧に弾きこなすように言われていた「ラフマニノフのピアノ協奏曲第3番」を引くシーンが感動しました。

興味のある方はレンタル屋さんに行って、「シャイン」をレンタルしてみてください。

次回は、「ニューシネマパラダイス」をご紹介します。

イラスト20160225

こちらの記事もオススメです

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)