清盛神社祭と清盛まつり

 こんにちは、しましまです。暖かい日が続き、春が来たと感じるこの頃です。
 今回は、宮島の清盛神社祭と清盛まつりに行って来ました。
 厳島神社を今の形にしたのが平清盛公です。その功績を称えたお祭りです。

「清盛神社祭」

清盛神社(1954年創建)で、平清盛公の命日にあたる3月20日11時に祭典を行っています。

01清盛神社祭

 厳島神社では、12時に高舞台で舞楽(蘭陵王)が1曲奉奏されました。

02蘭陵王

 観光客は多いけど祭を見ている人は少なかったです。
 ギリギリに来たのに、舞楽を1番前で見られてラッキーでした。

03清盛神社祭の日の鳥居前

 

「清盛まつり」

 27日に開催されました。 
 宮島桟橋前広場から清盛神社までを平家一門の仮装をして歩きます。
 時子役は、女優の戸田菜穂さんです。当日のお楽しみの清盛役は廿日市市長でした。
 通りすがりの観光客と見物客で、人は多かったです。

清盛祭り01清盛祭り02清盛祭り03清盛祭り04清盛祭り05

こちらの記事もオススメです

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)