紅葉谷公園等、秋の宮島を散策してきました

 こんにちは、しましまです。今回は紅葉谷公園に行ってきました。
 今年の夏の猛暑の為に、紅葉する前に黒くなって枯れた木が多かったです。
 それと11月中旬から急に寒くなった為に11月下旬にほとんど紅葉が落ちてしまいました。
 例年は、12月上旬頃まで紅葉が見えるんですけどね。

Print日曜日ごとに紅葉谷公園の橋の景色を撮ってみました。

 

荒胡子神社(あらえびすじんじゃ)

 厳島神社の入口を左手に進んだところにある神社です。五重塔の真下にあります。
 創建は1441年。1591年に毛利輝元によって再建されました。
 ご祭神は素戔嗚尊、事代主神です。

荒胡子神社

11月20日に荒胡子神社の例祭がありました。
 「家内安全」と「商売繁盛」のお札を授与していました。
 地元で商売をしている人達が多く参拝をしており、参拝後にお札を授かり帰って行っていました。

厳島神社 宝物名品展

 「世界遺産登録20周年記念宝物名品展」を鑑賞しました。
 平安時代の国宝13品が展示されました。
 期間は11月24日(木)~12月18日(日)、開館時間は9時~16時です。
 開館してすぐに入館したおかげか、中には10人前後の人達しかおらず、1ケースを独り占めで鑑賞出来ました。

宝物名品展_10-27

 拝観料(カタログ(説明文)とはがきサイズのクリアファイ付)は千円で高いですが、見る価値はあると思いますよ。
 全員熱心に鑑賞していました。写真はもちろんですが、メモをするのも禁止でした。中に入るとメモする事を禁止する理由がわかりますよ。
 宝物名品展は毎年開催されています。

こちらの記事もオススメです

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)