初滑り♪♪今年は雪不足で大変です!

どうも、不肖カープおやじ改め横乗りおやじことKAZです。一年ぶりの横乗りおやじ復活でございます。随分遅い今年の初滑りを1月29日に行ってまいりました。例年であれば既に10回くらいは行っているのですが・・・中国地方は雪が降らずスノーリゾートでは降雪機を持っている所はフル稼働でなんとか営業出来てましたが、天然雪のみのリゾートは年末年始は営業出来ない状況で、横乗りおやじがチケットを持っているリゾートは営業出来なかった為、数十年ぶりに年末年始を山に行かず家に引き籠っておりました。広島は滑れるシーズンが短く12月下旬から3月中旬までしか滑れないのに、このままだとリゾートは大変な事になるかもなんて心配しております。1月終盤に山陰地方も寒波に襲われて鳥取県では車数十台が足留めされる程、大雪になりましたが、実際に雪山に行ってみると本当に大雪がふったの?って言うくらいさみしい雪の量でした。リゾートまでの道のりは雪道ではなく、所々で日当たりの悪い箇所は路面凍結しているくらいで問題なく移動できました。

駐車場に到着すると何かイベントを行っている様子なので向かってみると、大人による雪合戦の大会が行われておりました。初めて見ましたが超マニアック。参加されている方、本気で大きな声を出しながら試合し、使用されている雪玉はかなり固そうに見え痛そうにでいた。ルールの分からない横乗りおやじはほんの少し雰囲気を味わって、ゴンドラに搭乗しゲレンデへ向かいました。

ゲレンデ自体は圧雪車で押し固められた雪があったけど、コース脇は地面が見える所が多く雪がないなぁって改めて実感しました。でも、ゴンドラに乗っている際に事前にコースチェックをしていた横乗りおやじはリフトが動いていない綺麗に整備されたグルーミングバーンをハイクアップ(登山)。誰もいないグルーミングバーンをキレキレのカービングでコースを数本滑り満喫~♪しかし、お昼くらいから雨が降ったので、早めの退散をしました。

 

そして、このブログをアップする先週末に今期、最後の大寒波?が到来し、山陰地方は記録的な大雪となり中でも鳥取県では30年ぶりの大雪を観測、当然、横乗りおやじは土・日とパウダーを求めスノーリゾートへ、最高のコンディションでした。改めて様子はブログにアップします。

残りシーズンが短いから、チケットが余ると勿体ないので出来る限り滑りに行きたいなぁ~!

こちらの記事もオススメです

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)