「呉ー市ーgonnaー呉ー市ー」~音戸大橋編~

どうも、不肖、横乗りおやじことKAZです。今回は情報発信チーム全員で今月は広島のオススメスポットを各自で紹介することとなり、いつものくだりではありません。実は私、趣味や好きな事以外は、ほんとに鈍くて、広島のオススメスポット???いざ、考えてみると思い浮かばない・・・、どうしよう・・・、悩んだ末に今時期の旬な情報をお届けしようと思います。紹介するエリアは呉地区の花見スポットに決定しました。なぜか言うと、日本アカデミー賞で最優秀賞アニメ賞を受賞した「この世界の片隅に」の舞台となった旬な場所。最近、話題の呉市公式キャラクターの「呉氏」が出演しYoutubeのPR動画で「呉ー市ーgonnaー呉ー市ー」を歌い・踊り、そして、春のセンバツ高校野球で市立呉高等学校の初出場など、呉市が盛り上がっていると思われるので週末に行ってまいりました。

呉氏のPR動画はこちら、https://www.youtube.com/watch?v=6MNJTAcvfMg

呉市のホームページも凄いことに!ここまですればあっぱれです。https://www.city.kure.lg.jp/kurechara/index.kureshi.html

 

紹介します場所は呉市街地から車で約20分くらい移動する音戸周辺です。平清盛が夕日を招き返して1日で切り開いたという「日招き伝説」の伝わる名勝地。そこへ本土と島を結ぶ音戸大橋が新・旧2本を眺めながら花見が出来る山頂に音戸の瀬戸公園があります。

時期が早かったのでさくらの感じではありませんが、公園には「さくらの里」が整備され5種類の桜が約1,100本が植えられているそうです。これからが、シーズン到来し花が咲ききれいな景色になると思います。

また、麓には温泉施設「汐音~シオン~」。瀬戸内海を見ながらの露天風呂や食事の出来るレストラン等あるようです。

街には醤油とアゴだしが自販機で買える事で有名になった二反田醤油が経営するうどん屋「うどん屋だし道楽 警固屋店」があります。こちらの名物は「かすうどん」、中身の具にはねぎ・わかめ・牛ホルモンが入っております。珍しい物好きの方やホルモン好きの方には食べてもらいたいですね。うどんは細めん・太めんの2種類から選ぶ事が出来ます。個人的には細めんがお勧めです。そして炭水化物のセットになりますが、アゴだしと醤油をかけて食べる卵かけごはんも絶品ですよ。

では、また~!

 

 

 

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)