菊花祭に行ってきました

こんにちは、しましまです。
10月15日に行なわれた菊花祭(きっかさい)に行ってきました。
4月15日の桃花祭(とうかさい)は急な雷雨で祓殿で行なわれた為にリベンジで行ってきましたが、朝からの雨で菊花祭も祓殿で行なわれました。
来年は高舞台で舞楽を見てみたいな。


桃花祭と菊花祭の違いは、御祭神に供える花が桃の花か菊の花の違いだけです。それと演奏曲が違います。春は「桃李花」秋は「賀殿」です。舞楽は一緒です。

午後5時から祭典が行われて6時30分から舞楽が行われます。
振鉾、萬歳楽、延喜楽、賀殿(御祭神に菊の花を供える)、一曲、曽利古、散手、貴徳、陵王、納曽利、長慶子です。

桃花祭の時は桃の花飾りを冠に付けた蘇利古(そりこ)でしたが菊花祭の時はやっぱり菊の飾りでした。(写真はわかりにくいと思いますけど)

春と同じくらいの参拝客の数でした。時間が遅くなると人は少なくなっていきます。終るのは9時前です。

 

紅葉谷公園のもみじは今年は綺麗に紅葉するかな?見頃の時期は11月中旬~下旬です。

写真は10月29日撮影です。

こちらの記事もオススメです

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)