酒肴にローストビーフを作る

日曜の昼下がり、出かける用もなかったので、ゆったりぜいたくな時間を過ごそう!ということで、明るいうちから頂きものの獺祭焼酎を呑みつつ、つまみを作りながらまったり過ごしました。今回はローストビーフを作ってみました。

まずは材料を調達してきます。といっても用意するものは肉のみ。今回は牛モモ肉を使いました。割引されていたので400円ちょっとで250gくらいのものが買えました。出来合いを買うよりもローコストで作れます。

呑みながら、楽しみながらなので簡単な方法で作っていきます。

1、塩、コショウ、ニンニクで下味をつける。

味付け

2、フライパンで表面に焼き目を付ける。中まで火を通す必要はないので、全面焼くのに1~2分といったところです。

焼く!

3、アルミホイルで包み、さらに2重にしたジップロックに入れて湯煎にかけます。(お湯は沸騰したら火を切ってあとは放置です。)

湯煎。封が甘いと浸水することも・・・

4、肉を焼いたフライパンで酒と醤油、はちみつ、砂糖でソースを作り、完成!です。

完成!とおまけのホウレンソウ

ガーリックシュリンプ(にんにくとバターで炒めるだけ)

途中空いた時間で、ガーリックシュリンプ、ホウレンソウのバター炒めも作りました。

外食だとお金の心配したり、帰りの時間を気にしたりですが、家なのでリラックスして酒飲んで、好きなように料理作って腹いっぱい!ストレス発散になりました。こういう休みの使いかたも良いものだと思います。

こちらの記事もオススメです

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)