神々の遊戯!「ゴッドフィールド」

みなさんこんにちは!最近はいい天気が続いていますね!「くれ」です。

今日は簡単でDL不要のブラウザゲームを紹介したいと思います!

最初はルールがわからなくて戸惑いますが…すぐはまると思います。

友達や家族とやるといいかもしれませんね!

気になるゲームのタイトルは「ゴッドフィールド」です。

やり方は簡単でまず自分のニックネームを決めます。

そうすると「修行」、「タイマン」、「公衆神殿」、「隠れ神殿」があります。

この「修行」は書いてある通りコンピュータとの対戦で簡単に言えば練習です。自分とそれ以外の合計5人で対戦が開始されます。

次に「タイマン」は1:1でのオンライン対戦の事です。勝っても特に手に入るものはありません。優越感が味わえるくらいかな…(笑)

次に「公衆神殿」は対戦の部屋を作ったり、すでに作られている部屋に入ってオンライン対戦することができます。「タイマン」とは違って複数人と対戦できます。

個人戦やチーム戦があり協力次第でかなり盛り上がります!

最後に「隠れ神殿」ですが、これは知らない人とやりたくない人や、友達と一緒にやりたい人が主に使う「公衆神殿」みたいな物です。最初に部屋を作る人は「合言葉」を設定して作り、そのあとに入る人は合言葉を入力することで部屋に参加することができます。

私がやるときは主に「隠れ神殿」で友達と対戦をしています。たまに「公衆神殿」を覗いてみて「これは面白そうだな!」と思った部屋に参加したりしています。

対戦の仕方!

基本画面はこんな感じで、自分が使える神器が最初は9個あります。この中から使いたいアイテムを選んで、そのあと自分の名前の下あたりをクリックすることで使用できます。基本神器は「武器」攻〇がついている物と「防具」守〇がついている物と「回復」と「魔法」です。

「タイマン」(1:1)だと自分のターンが交互に来ます。(注)チーム戦だと上から順番に進みます。

自分が「武器」を選択して攻撃する相手を選びます。そして攻撃すると今度は相手が防御するかしないか選択できます。防具があったらそれで防御なかったらその数値分HPが削られていきます。最終的にHPを0にした人が勝利します。

この攻撃が終わると今度は相手が「武器」を使って攻撃したり、「魔法」を使ってきたりします。もちろんそのあと防御が出来そうなら防御、防具が無かったらそのままHPが減ります。これを交互に繰り返していきます。

神器は1度使用するとなくなりますが、使った分は補充されていきます。ただし!複数ある中のランダムなのですごく強い物が沢山来ることもあれば、全然使えないものが来ることもあります(笑)

相手の攻撃に対する防御の仕方は神器の中にある守〇と書いてある物を選択して防御ができます。守〇と書いてあれば何個でも重ね掛けが出来て画像では4つ使用しています「虹のカーテン」や「水星の指輪」は相手の攻撃に対して使用できるものです。今回は攻43に対して守14なのでその差分29のダメージを受けます

神器の下に特殊な効果が書いてあるものがあります。「鬼のよろい」守9攻+15と書いてあります。この攻+〇〇の+と書いてあるのがこのゲームだとかなり重要で、1個1個は弱くても+のついた神器を貯めて一気に開放して相手に勝つ戦法もあったりします。

今回は「武器」の「たいまつ」の攻1に「鬼のよろい」の攻+15を足した数の攻撃になります。

他にも相手の攻撃をなんでも跳ね返す神器があったり、相手の神器を3枠吹き飛ばす物やHPが0になったとき相手にダメージを与える物もあるので、「これで勝ったな!」と思っても跳ね返されて負けることも多々あります(笑)

そんな逆転劇があるのが面白いところです!

ちょっとした暇つぶしで手軽に遊べるので気になった方はぜひプレイしてみてください!

きっとはまりますよ!

こちらの記事もオススメです

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)