宮島の桜ともみじ饅頭の自動販売機

こんにちは、しましまです。
人の少ない早朝に写真を撮りに行っていますが、鹿にはしばらくじっと見られて不審人物にされている気がする今日この頃です。
桜の季節になりましたね。
宮島の桜は4月2日頃に満開になりました。

宮島の春の風物詩、平安絵巻を思わせる仮装行列が島内を練り歩く「宮島清盛まつり」が3月24日に開催されました。今年の清盛公役は、サンフレッチェ広島アンバサダーの森﨑浩司さんでした。


今年は桟橋の平清盛像前で10:30にトークショーも開催されました。

さて、カメラを手に早朝の表参道商店街を進んでいくと、宮島駐在所隣のコッペパン専門店・勝谷菓子パン舗の前に、新しいもみじ饅頭の自動販売機を発見しました!


朝や夜はお店が開いていないから、ちょっとしたお土産や名物を食べたい時にはいいですね。
この自動販売機を設置しているのは、揚げもみじで有名な紅葉堂です。

広島のローカルテレビ番組で取り上げられたようなので、ご存知の方もいらっしゃるでしょうか。

上の商品は1個入りで100円、下商品は同じ種類が2個入って200円です。お店では1個90円で販売。箱代が1個10円ということですね。
紅葉堂の店内にも勝谷菓子パン舗前にあるものと同じ自動販売機がありました。もちろん、店頭でも同じ箱入り商品が販売されています。
味は、クリーム、抹茶、チーズ、チョコ、こしあん、瀬戸内レモンです。

3月30日の夜8時頃に突然の爆音!最初は雷か何か爆発したかとびっくりしましたが、浜の方に行ってみると花火が打ち上がっていました。
地元住民も観光客も喜んで見物していましたが、みんな、クエスチョンマークが飛び交う会話ばかりでした。。。
ツイッターで調べたら、宮島ビール創立9周年を記念するレセプションでのサプライズ花火大会でした。


2年前はスタバオープン、去年はシャネル祭り、今年は宮島 りらっくま茶房ができるみたいです(4月25日オープン予定)。最近いろいろあるな。時代の変化かな?

3月31日は藤の棚公園は桜が満開でした。四宮神社は馬酔木の花が満開でした。

こちらの記事もオススメです

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)