宮島に紅葉シーズン到来しました

こんにちは、しましまです。
モミジが見ごろになりました。

11月16日~18日の紅葉谷公園の様子です。

イチョウも見ごろになりました。

紅葉谷公園の中にある、四宮神社(しのみやじんじゃ)の前の川で雄鹿が泥を体に塗りつけているところを初めてみました。
秋は鹿にとって恋の季節です。そのため秋の大人の雄鹿は体におしっこをつけた泥をつけてにおいをつけます。夜は鳴き声がうるさいですよ。(普段は鹿はあまり鳴きません。特に雄鹿は鳴きません。)秋の雄鹿は気が立っているのであまり近づかない方がいいですよ。

これは夏の雄鹿です。秋以外は体を汚していないので綺麗ですよ。

桟橋に広島周辺のもみじだよりのポスターが貼ってありました。
もうすぐ、モミジの季節なんだな~と思っていたら、なにか違和感があって、よく見てみるともみじの紅葉のお知らせのシールがもみじ饅頭になっていました。

来年のさくらだよりもシールが変わるのかな?

桟橋に鳥居型の椅子がありますよ。ちょっと浅いですけど、ちゃんと座れますよ。「2017年度デザインワークショップ作品」で広島工業大学の学生が作ったそうです。来た時に座って見て下さいね。(桟橋の中央出口付近)

こちらの記事もオススメです

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)